2009年12月13日

アイデア・ワークの提案書を作る夜

週末は、今取組かけている案件の提案書を作っていました。
「アイデア・ワーク」という支援をする私たちとしては、
なかなか、既存にないプロセスを提供するので
わかりにくいのですが、コンセプトワーク、デザインワークの
類似カテゴリーでしょうか、初期的なアイデアを開発し、具現化する、
ということをお手伝いします。

真剣に、心を込めて。
我がことだと思って、しなければならない。
そういう、凛と、覚悟を持って、支援しています。
やっている仕事自体は、とてもやわらかいのですが。

2009年12月12日

アマゾンのURLを短くしてみる

メールで、ブレスターやアイデア・スイッチのことを書く際に、URLを書くと、とても長くなってしまうので、『アイテム名』だけ書き、リンクはつけない事が多かったのですが、なんとか短くしてURL併記してみたいと思いました。

そこで、まず思い浮かぶのが、短縮URLサービス(例えば http://tinyurl.com/ )ですが、使えば、確かに長いURLも短くなるものの、人によっては”見慣れないURLへのリンク”と認知されてしまうので、これを使うのは極力避けていました。

それでいろいろ有名なメルマガなどで時々見かけるものを真似してみたところ、以下のようなURLが可能であると、わかりました。


http://www.amazon.jp/exec/obidos/ASIN/4534045786/ishiirikijpno-22/

(「アイデア・スイッチ」のURL)


長い和書のタイトル本のアマゾンのURLは、3〜5行にわたるものになってしまいがちですが、それに比べると、非常に短いです。





もっと検索して調べてみると、灯台下暗し、誠Biz.IDに、便利な記事がありました。

  Amazonの長いURLを短縮表示する
  http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0805/13/news065.html


それをもとに短くしたりすると、ここまで短く出来るようでした。

http://www.amazon.jp/dp/4534045786?tag=ishiirikijpno-22
もしくは
http://www.amazon.jp/dp/4534045786/ishiirikijpno-22/





アフィリエイトのタグを外せばさらに短く

http://www.amazon.jp/dp/4534045786

で、OKのようです。
(クリックすると、アイデア・スイッチのページに確かにゆきます。)



さらにhttpとwwwを外しても、環境によっては、クリックするとうまく表示出来るようです。)





【アイデアプラントの作品をまとめてみました】


アイデア・スイッチ = http://www.amazon.jp/dp/4534045786

ブレスター = http://www.amazon.jp/dp/B002PH02TA

智慧カード = http://www.amazon.jp/dp/B002PHJVRO

Idea Pop-up Cards = http://www.amazon.jp/dp/B002PHK1OG

ブレイン・ライティング・シート2 = http://www.amazon.jp/dp/B002X5OEW0

ブレイン・ペーパー(フルセット)= http://www.amazon.jp/dp/B002PHGWOY



(最近ツイッターを使うので、短いURL一覧が欲しかったのもあります)
posted by 石井力重 at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | メソッド&ハウツー

150社の取り組み事例を一気に読み込み

ある企業さんの支援案件にむけて、全国の優秀中小企業さんの取り組み事例を150社分ほど、読み込んでいました。今週は寝込んではじまった週でしたが布団の中でずっとモニターを眺めて。

たった今、150社分の事例を読み終わりました。

これだけあると、いくつも、示唆となる事例がありました。

よのなか、公表されているデータから、実は結構いろんなことができるのだと、MOTコースにいるときに習いましたが、今回もそのケースだと思います。

ただ、今回ぐらい大規模にやるのはかなり時間がかかります。

しかし支援を受ける顧客の身になって仕事したいなぁ、と思い眠い目をこすって読み込んでいました。

2009年12月10日

きっと出来る。

昨日、ある支援案件を、専門家の方と話し合っていた時のこと、私がその案件について述べた言葉です。

小さく的を絞って、チームの力を細く細く切りのように、一点に集中すれば、厚い壁でも壁でも必ず穿(うが)てる。開かないようならばもっともっと、ビームを絞る。開くまで細く絞っていけば、どんな壁にも必ず穴は開く。


まず、小さく、具現化する。
小さくてもいいから、実際に成功してみる。

一度開けた穴を、今度は広げていく。
それは、穴をあけるよりはずっと、やりやすいはずです。

 一点突破→全面展開


100点でなくていい。たった1つでいいから突破をするのだ、とおもえば、大抵のことは、きっとできる、と思えるから不思議です。




もうひとつ、今日、考えていたのは

 ベンチャーはメガトレンドの傍流を行け。

というベンチャー系経営学の高名な先生のお言葉。

一点突破をどこにねらいをつけるか、といえば、
突き抜けた先に、メガトレンドがある、というところは
ちと、苦しいです。
なぜなら、大きな流れには、大きな魚がいます。
そこに参入すれば、勝ち目がない。

かといって、まったく流れの無いような枯れたところも
くるしいです。少しの日照りで、全く生きていけなくなったりします。

そこで、メガトレンドの傍流、です。

大きな流れの脇には、必ず、分岐している小さな支流とか、中には、渦巻いて、逆に水が移動している部分があったりします。

そういう小さいところには、大きな魚が入っていません。

最近できた傍流ならば、まだ、魚がいないこともあります。

そういう「メガトレンドの傍流」をベンチャは狙いたい。

そこは、小さいさなかにとっては十分な流れがあるし、
しかもメガトレンドの傍流なので、当面途切れることのない
確たる行きおいのある流れです。

そして、その流れで、十分に力をつけて大きくなったら、
メガトレンドに、生息地を広げていく機会も、見いだせます。


傍流は、逆向きだったりもするので「エコ」のメガトレンドの
傍流には「大量消費される何か」が必ず、小さいけれどあるはずですし、
「省エネ」しかり。必ず「非常にたくさんのエネルギを使用する何か」が傍流としてあるはず。



なので、一点突破は「メガトレンドの傍流」をねらって、細く絞って強く打つ。

そんな戦術。


きっと出来る。そう思うんです。という言葉を行った時の私の頭の中は、言語化すると、そういうことを思っていました。



あと、昔、中村ブレイスの中村さんにいただいた言葉が、いまでも耳にコダマしています。

「5年3年でやろうとしない。10年20年かければ、必ず、できる」

そういったときのことは、つい昨日のことのように、私の背中をいつも、力強く、押してくれるのでした。

高い目線や高い志しの人の効能

ホンダのあるベテラン・エンジニアさんはかつておっしゃいました。

 人間が大きな力を出せるのは、「怒りの感情」か「高い志し」だ。
 長い時間にわたって、出せるのは、後者しかない。

人間、大きな力を長い時間だそうとしたらその活動の心臓部(エンジン)は、「大志」なのかな、と思ったのでした。


今日は、西日本の某・優良企業に務めている方からメール(のお返事)を頂きました。実は、ブレスターの初版(今、ブレスターは、第5版です)をかってくださったお客さんで、それ以来、長い時をこえてのお付き合いをさせてもらっています。アイデア・ワークを実施する機会もいただいたこともあります。その方の文章はいつも、どこか目線が高くて(でも、あからさまにはそうは表現しない奥ゆかしき文化をおもちで)、読んでいていつも、力をもらえるのでした。

それから、PHPグループの方からもメールを先程もらいました。今、あるお仕事でやり取りしている方です。彼らの商品で有る「記事」の質は「これがプロの仕事というものか・・・」と、その感嘆するほどの仕事されるのですが、メールの添え書き的なコメントも、とても高い志しが行間にかおる、というものでした。メールをもらう度に、すがすがしくなる。そんなメールです。

文章というのは、記号とその配列パターンで構成されたものであって、手書きでもない電子メールはなおさら、情報量がすくないのですが、そういうものにも、しっかりと、「相手の心の温度をぐっと上げる」ような何かを、のせてくる。『未来に明るいものがあると思わせる』そういう文章って、ありますね。


高い目線や高い志しの人の効能、それは、接する人を、不思議と温めること。

彼らは、近くにいると、周囲を暖める「メンタル的な遠赤外線」みたいな人なのだなぁと、私の中での心象風景には、ふと、うつりました。

2009年12月09日

iPod touchの連載の第2回が、掲載されました。

週末、激しく体調不良の為、臨時休業をしておりました。今日から、自宅内で、仕事再開しました。

昨日、誠Biz.IDでの連載記事「iPod touchの使い方アイデア」(紙面上のシリーズ名は、iPod touchだってできるもん、という名称)の第二回目が、アップされました。

この連載はかなり、コネタ・テイストですが、「iPod touch 活用法 石井力重の場合」的なものとして、見ていただけましたらば幸いです。



タイトルは、旬的な要素から、フィンフルエンザ、ですが、内容的には、単身赴任の方や、週末を挟んでの出張になるのが寂しいお父さんが、家族のリアルタイムの今を、BCGにしながら、癒されるようにと、考えて書きました。

あるいは、産休・育休でお休みしたビジネスパーソンが、子供を別室で寝かせてちょっとしたいことをするときに、子供の様子をモニターするための、使い方を意図しています。
posted by 石井力重 at 19:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | 道具考/iPod touch

高熱の晩に見た夢「高速で演算する思考」

(夢の話です)

ある晩、とても高熱が出ました。

その時に、ものすごく頭の中で抽象的で高速な演算をしている、という夢の中の感覚がありました。こんなに早く頭が、計算をしつづけているのか、とビックしました。

熱にまどろみながら目が覚めると、その演算の続きを思い出せて、大事な数字を覚えていて、また、寝て演算を続けたりしていました。

人間スケールのサイズをAとしたら、1.2Aと、0.9Aがとても、大事な要素だった、というのを覚えています。

微視的な空間にも、私たちの日常の物理スケールと同じような構造がフラクタル的に存在し、それを無数に組み上げていくときに、1.2や0.9が、パズルのピースのでっバリへっ込のような形の因子となる、というという不思議な、夢でした。

その高速演算の間ずっと発熱が続きました(いや、逆でしょうね。熱の間の夢だと知らたら、熱の間、そういう夢をみたのかもしれません)。

寝ている時ぐらい、ゆっくりなにも考えなければいいのに、頭というのは考える臓器なんだなぁと、今は思います。
posted by 石井力重 at 14:46 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記、価値観、仙台オススメ

2009年12月05日

素材の用途アイデアを見つける方法

久々に、「アイデアの技法」カテゴリーの投稿です。

新事業の初期段階、アイデア開発をお手伝いするときに使う手法を紹介します。

これは、素材(であり、用途はいろいろなものが想定し得る)をもとにした新商品アイデアを、網羅的に引き出すためのものです。

以前「アイデア・スイッチ」で紹介した「インターネットタウンページ」「簡易商標検索」「グーグル画像検索」の方法に似ています。

インターネット・ショッピング・モールを使います。

(これを書いている2009年時点で、とても使いやすく情報豊富な「楽天市場」を例にとります。)

例えば、表札のような硬くて透明なプレート、そしてその中に自由な印刷物を挟み込める、というものの用途アイデアを抽出した時の事例です。

楽天市場
http://www.rakuten.co.jp/

でトップの検索窓に「プレート」と入れます。

すると、プレートという言葉や概念を含む商品がずらりと出ます。

楽天市場「プレート」で検索


そして、その下には、該当する商品を含むカテゴリーが出ます。(引用します。)

●以下のジャンルが見つかりました
- おもちゃ・ホビー・ゲーム > 趣味・コレクション > イヤープレート
- キッズ・ベビー・マタニティ > ベビー > 授乳・お食事 > ベビー食器 > プレート・ボウル・食器セット
- キッチン・日用品雑貨・文具 > アロマ・癒しグッズ > アロマグッズ > 容器・プレート
- キッチン・日用品雑貨・文具 > 文具・事務用品 > 製図用品 > 製図用テンプレート
- キッチン・日用品雑貨・文具 > 洋食器 > デザートプレート
- キッチン・日用品雑貨・文具 > 洋食器 > ケーキプレート
- キッチン・日用品雑貨・文具 > 洋食器 > ランチプレート
- キッチン・日用品雑貨・文具 > 子供向け食器 > キッズ用食器 > プレート
- キッチン・日用品雑貨・文具 > 調理器具 > フライパン > たこ焼きプレート
- パソコン・周辺機器 > ソフトウェア > グラフィック・映像・ホームページ制作 > 素材集・テンプレート
- パソコン・周辺機器 > ソフトウェア > 素材集・テンプレート
- レディースファッション・靴 > 靴 > ミュール > プレートヒール
- ペット・ペットグッズ > 犬用品・犬 > インテリア・寝具 > マット・プレート
- ペット・ペットグッズ > 猫用品・猫 > インテリア > マット・プレート
- 家電・AV・カメラ > キッチン家電 > ホットプレート
- 家電・AV・カメラ > キッチン家電 > ホットプレート > ホットプレート
- 家電・AV・カメラ > キッチン家電 > ホットプレート > たこ焼きプレート付き
- 家電・AV・カメラ > キッチン家電 > ホットプレート > ホットプレート関連商品
- 家電・AV・カメラ > キッチン家電 > グリル鍋 > プレート温度〜230℃
- 家電・AV・カメラ > キッチン家電 > グリル鍋 > プレート温度231℃〜240℃
- 家電・AV・カメラ > キッチン家電 > グリル鍋 > プレート温度241℃〜
- 車用品・バイク用品 > カー用品 > トラック用品 > 外装用品 > ナンバープレート枠
- スイーツ > 菓子材料 > トッピング > プレート
- 医薬品・コンタクト・介護 > 福祉・介護 > 介護用食事関連 > 皿・プレート類



これを見ると、プレートと言う概念に含まれる商品には「文具」「食器」「ペット」「家電」等があることわかります。これらのうち、冒頭の素材が対応出来る可能性があるものを想起していきます。文具としてのプレートといえば下敷きかな、とか。ショッピとしてのプレートといえば、お皿かお盆か。それらをさらに見たいときにはカテゴリーをクリックします。

クリックしてみると「製図用テンプレート」なんていうものも見えます。それをみると「あ、たとえば、こういう商品案もありえるなぁ」と出たりします。

この他、プレート以外の言葉で引いて同じようにします。たとえば素材の透明で厚い素材を概念的に連想できる「クリスタル」とかプレート以外に「ボード」とか「盾」といった素材から想起できる概念で、新たか検索します。

楽天以外に、英語圏であれば、またちがったサイト、ちがった単語から探せると思います。

世の中商品集、としての「インターネット・ショッピング・モール」をつかう、という方法でした。

いい素材技術ができた、という相談を受けたときに、ごくわずかの人数で、用途アイデアをブレストするような場合、よほど幅広い商品に精通したバイヤーがいるならば別ですが、普通はどこかのカテゴリーに詳しい、というだけの数人で発想すると、アイデア開発段階としては可能性のロスが出ます。こういうものを使うと、それらをつかってブレストすることで、大幅な発想の広がりを得られます。

なお、これは「素材の用途アイデア」というテーマの場合に特におすすめです。おすすめしにくいのは、生産材のための新機能の新素材などでは、モール検索は、あまり向きません。たとえば、カーボンナノチューブといった科学技術と付加価値製の高いものは、BtoCではなく、BtoB、もっといえばRtoRな訳で、あまりこうした消費財の検索が示唆をくれないこともあります。(全く役に立たないわけではないのですが)。
posted by 石井力重 at 13:18 | Comment(0) | TrackBack(0) | アイデアの技法



カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(67)
ideaplant 作品(26)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(86)
知であそぼう(4)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(167)
アイデアプラント 5th(2018-2020)(16)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(373)
アイデア・スイッチ(39)
アイデアの技法(224)
メソッド&ハウツー(191)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(124)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(14)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(434)
仙台(4)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(9)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(41)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(13)
311special(6)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)
過去ログ
2018年07月(8)
2018年06月(12)
2018年05月(11)
2018年04月(7)
2018年03月(8)
2018年02月(6)
2018年01月(2)
2017年12月(6)
2017年11月(12)
2017年10月(3)
2017年09月(3)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(5)
2017年05月(8)
2017年04月(5)
2017年03月(8)
2017年02月(6)
2017年01月(6)
2016年12月(10)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(5)
2016年07月(6)
2016年06月(9)
2016年05月(11)
2016年04月(10)
2016年03月(12)
2016年02月(15)
2016年01月(32)
2015年12月(41)
2015年11月(28)
2015年10月(11)
2015年09月(5)
2015年08月(10)
2015年07月(6)
2015年06月(6)
2015年05月(7)
2015年04月(19)
2015年03月(4)
2015年02月(7)
2015年01月(6)
2014年12月(6)
2014年11月(9)
2014年10月(12)
2014年09月(11)
2014年08月(11)
2014年07月(14)
2014年06月(2)
2014年05月(8)
2014年04月(6)
2014年03月(10)
2014年02月(2)
2014年01月(5)
2013年12月(7)
2013年11月(6)
2013年10月(8)
2013年09月(10)
2013年08月(11)
2013年07月(17)
2013年06月(7)
2013年05月(11)
2013年04月(11)
2013年03月(6)
2013年02月(13)
2013年01月(11)
2012年12月(34)
2012年11月(13)
2012年10月(8)
2012年09月(12)
2012年08月(13)
2012年07月(40)
2012年06月(27)
2012年05月(23)
2012年04月(15)
2012年03月(17)
2012年02月(23)
2012年01月(10)
2011年12月(20)
2011年11月(32)
2011年10月(18)
2011年09月(22)
2011年08月(24)
2011年07月(32)
2011年06月(20)
2011年05月(7)
2011年04月(34)
2011年03月(74)
2011年02月(36)
2011年01月(36)
2010年12月(50)
2010年11月(47)
2010年10月(57)
2010年09月(36)
2010年08月(42)
2010年07月(39)
2010年06月(64)
2010年05月(74)
2010年04月(78)

Powered by さくらのブログ