2010年05月23日

一泊するかもしれない出張には、これをもっていく。

最近、仙台と東京の往復が多くて、突然帰れないことがあったりします。9時30頃に東北新幹線の最終が東京駅から出ます。これに乗れないとアウト。

その中でひとつ見出したのはこういうスタイルです。

1)基本的には日帰りの荷物(要は普通の外出の持ち物)

2)歯ブラシ、下着、靴下、を小さなビニールにパッキング。

これだけです。

歯ブラシは、虫歯の予防のために、どうしても常備しています。あとは、変えないと最も気分の悪いもの2点だけを持って行きます。靴下がその意味ではもっとも重要だと私は思います。商社時代に徹夜をさんざんしましたが、徹夜明けの時に、靴下がもっとも、気持ち悪いですから。(個人の感想です)。

これだと、その出張が日帰りできた場合にあまり損した感じになりません。

2010年05月22日

アイティメディアの飲み会(誠ブログの書き手ナイト)

5月21日。東京出張の折、夜、アイティメディアの飲み会にも、いってきました。

誠ブログの関連の方々(なので、T編集長も)と、書き手の方々の懇親会です。本当は前段に、書き方講習会がありましたが、それには別件で出られず、飲み会から出ました。

いつもは紙面(画面)でみている書き手の方々がリアルにそこにいて話をしている様子はなんだか、おもしろい、不思議な気持ちでした。

開米さんは、卓球をされているということでiPhoneで動画をみせてくださったり(かなりうまい、そして、お話が面白い!)、森川さんの普段の声を聞いたり、ファイリングの達人にじきじきに、いろんなことを聞いたりと、役得な夜でした。

ちなみに、私はもっときつい人かと思われていたようです。ブレスト的な、肯定的なメンタルアティテュードを持っている人である、と合うと思っていただけるようで、「ぜんぜん違いますねー」と安心して話していただけるようです。

・・・

ちなみに、その日は、仙台に戻るつもりでしたが飲み会が終わった11時半には東北新幹線もなかったので、大手町から神田まで歩き、ホテルのベットに倒れこむようにして、翌朝は、チェックアウト10分前まで熟睡したよるでした。出先でも、飲んで沢山歩けば、こんなに熟睡できるのか、と、ちょっとした発見でした。お酒の残りにくいですね。

2010年05月21日

電通さんに行ってきました。

dentsu1.jpg

5月21日。汐留にある電通さんに行ってきました。

ある日、ちょっとご相談が、ということで、電通の方からご連絡をいただいて、急遽訪問してきました。

電通の中に入れるだけでもおもしろいから、という理由で、とにかくいってきたのですが、また一人面白い方と出会うことができました。

私は情報についてはとてもオープンでコンテンツもハウツーも、どんどん公開するたちですが、クライアントのNDA的な部分については、きちんと線引きして扱っています。その意味では、今回の訪問の内容は、ほとんど語ることができませんが、私たちアイデアプラントにしかできない仕事(それは、使命、だとおもうのですが)が、そこにあるようでした。

難しいかどうかで言えば、難しいのですが、だからこそ、トライしてみるつもりです。無いものを作る、とても、面白いに仕事にできそうです。



・・・

余談:電通のビルから海を見るとこんな風景です。いい立地ですね。

dentsu2.jpg

2010年05月20日

IDEAVoteがついに研修ツールとしてデビュー

今日はある全国的な組織の研修会に講師としていってきました。

アイデアワークショップを10時から5時までおこないました。
その際に、IDEAVoteをワークショップツールとして使用しました。
この製品が誕生してから、はじめてのワークショップ利用で、いわばこれがデビュー戦でした。

結果としては、なかなかの反応でした。

IDEAVoteは、他のアイデアプラント製品と決定的に違うところがあります。それはアイデアを出す道具ではなく、アイデアを評価し順位付ける道具である、というところです。

発想系のツールに比べると、ゲーム性は低く抑えてあり、アイデア評価の本質的な操作を体験で覚える、ということにツールの役目を絞っています。

今回の研修は、かなりエスタブリッシュな(確立されている)組織でしたので、発想ツールよりも、適切なアイデア評価をする作業ツールのほうが、望まれていたため、これをもちいたものです。

発想することに重点を置くワークショップだと、なかなか、登場させる時間的余裕が無いので、これまであまりつかうきかいがなかったのですが、今日の手ごたえで、「公的な機関とか、変革のすくない組織」が「時代にこたえるように徐々に変わり始めた」ような局面では、とてもよい道具になりそうだ、と感じました。

ちなみに、その前段に、ブレインライティングをおこなっていることもとても重要です。それをすることで、いきいきとしたアイデアカードが場にある状態で、アイデアの選択ができますので。









ただ、どちらも個人で買うには値段が高いので、研修期間や企業でプロジェクト予算、教育費などでお求めいただければ幸いです。なお、ワークショップによんでいただければ、7セット分はワークショップ用に無償利用できます。

2010年05月19日

やまざきゆにこさんにお会いしました

グラフィックファシリテーターをされているやまざきゆにこさんにお話しを伺いました。

実に興味深いです。

絵があることの効果、豊富な記憶、アンビエントな情報、フィードバックと気持ち、楽しく安全であること、たたき台、事前打ち合わせに対する思想、不平不満がでるといい、絵空事NG、紙に定着すると○○が止まる、レコード・フィードバック・ダイアログ・ストーリーテリング、きもち、たせき自責、感情を拾う、絵なので誰が言ったか分からなくなる、○○と好きは似ている。ダイアログ俯瞰できる時間、気になる所に付箋をはってもらう、焦らず・急いでまとめない・感情の共有、文字で書く・色をぬる・俯瞰してみる、耳がひらく・感情拾える・たたき台になる、ぶっちゃけトークができるひと、もやもやであること、場に愛がある。

記録メモ_創作する人々

昨日、物語を作る、ということについて、夜中までディスカッションをしていました。その時にいろんなことについて話したり聞いたりしました。ざくっとメモをして見ます。


物語はつくれる。エピソード作れない。エピソードとエピソードをうまくつなげられない。先が読める話、先が気になる話し。ブロックをつなげてならした感、滑らかな話し。

五感で感じるもの、6観点を回す、リアリティ、頭の中でこねくり回したものとは違う、大きなテーマ、各編ごとのモチーフ、連想かわといえばほたる、見せ場。いろんな選択肢がある、ライトなあれからヘビーなこれ、まで。

各話毎に見せ場がいる。プロット全体としては不要なエピソードも、連載で書く、という性格上、各話ごとに山場が。

くらもちふさく、いくえみりょう。おでこにいきがのっかっておる。少女漫画、心のひだを描くような。

シーン、シーン、と7枚ぐらいあり、それを曲線でつないでいく、コンテキスト・文脈を作る作業、プロットのパターン。

好きな作品の良いのシーンを一人10枚もちよる、50人いるとそれだけで500枚になる。シールを張る、蓄積になる。

マインドマップ、手塚治虫プロット法、起承転結の転のパターンをシーン集で、ねづっち、6観点の観点を移動させてつなげると予想されにくい、マンダラート、連想64個から「転」を、6観点をあらかじめセット、発想トリガー=Change×観点。

発想トリガーマトリックス、このマトリックスに作品の「転」要素を入れていく、再整理、創作向けに新しい発想トリガーがつくれる、作家ごと、分野ごと、もしかしたら、新しいカテゴリーを発見する。

良質のインプットを得る、ビジネス・エスノグラフィー、エクストリームユーザ、EUは潜在的欲求を色濃く見せる、現場で構想する、どうしてもでないときは校門の前で書く。起業前お店1時間、観察ポイントをもっていなくても消費者の行動にさまざまな示唆を得られる。

忘れてしまうアイデアはたいしたことが無いの誤解、新しいアイデア(意外な組み合わせ)は結合が細く遠く消えやすい、何かの拍子に思いつきそのあと忙しいとか相手から言われ続けることを覚えようとすると見つけた弱いつながりは消えてもどらない。

熟成するまで出さないというプロもいる、概念のままなら変形操作が易しいが紙に書くと固定具体になるのですこし思考操作の負荷が上がる、上書きし続けて記憶を保持、忘れなくなるものへ

2010年05月18日

京都精華大学に行ってきました。

今日はアイデア創出の技術を、京都精華大学さんで行ってきました。

詳しくはまたアップしたいと思います。将来漫画家になる人たちに発想の技術をお話しするという貴重な体験でした。



カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(60)
ideaplant 作品(26)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(84)
知であそぼう(4)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(154)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(353)
アイデア・スイッチ(38)
アイデアの技法(217)
メソッド&ハウツー(189)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(119)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(13)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(434)
仙台(3)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(9)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(41)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(12)
311special(5)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)