2011年06月24日

KAYAC仙台支社さんへ、贈呈

先日、Fandroidの運営会議の場に来ていた参加企業さんから、カヤック仙台支社の支社長・野崎さんにプレゼントが、ということで、封筒が渡されました。

出てきたものがこれでした。

nozakisan_hyousatu.jpg

仙台支社の表札を、地元企業さんが、つくってくれたのでした。(今までは、手書きのかわいい感じの表札でした)

そして、その企業さんから、「アイデア創発分室の、あの手書きの看板、何とかしたいですよね、ということで、つくってきました」ということで、

fandroid_idea_bunshitsu.jpg

作ってきてくれました。

(これって、カヤックの表札より、大きいじゃん・・・。居候の方が大きい表札・・・、という複雑な心境が、野崎さんにあったかは定かではありませんが。) 

そんな感じで、カヤックさんは、仙台でもこんな感じで歓迎されております。

(ちなみに写真の後ろにいる男性が作ってきてくれた方です。ユーメディアさん。)

効果的な発想アプリ

今日、一つのiPhoneアプリがリリースされました。

「発想会議」

私は、アイデア創出をしているので様々な企画的なアプリを使ってみますが、このアプリはとても良くできていると感じました。シンプルな画面で、操作もほとんど直感的にわかります。唯一気がつかなかったのは、付箋をタップすると書き込める画面が出ること。ーー発想の引き金となるフレーズリスト、というのは世の中にたくさんありますが、このアプリの言葉も発想促進の観点から見ると、非常に洗練されています。ーーそれは、平易な言葉であり、発想のテーマがなんであれ連想力を刺激しやすく、何度か使ううちに熟達を促す、という点です。ーー真面目なつくりですが文字が手書きで感性的な自由さを暗に許容するテイストになっているのも、いいですね。

2011年06月23日

ブレインストーミングCafe(Fandroid アイデア創発分室のオープンアワー)

6月22日。水曜日恒例の、Fandroid アイデア創発分室 オープンアワーを行いました。

イベント内容は「ブレインストーミングCafe」です。

こんな感じ。

1)まず持ち込まれた誰かのアプリ案を手短に紹介。

2)緩い感じの5分ブレストを3回します。ワールドカフェとスピードストーミング(ペア・ブレスト)の中間的な感じ。特に細かいルールや縛りはありませんが、発想が促進されるように、ゲーム要素などを発想トリガーとしてランダムに投入しています。

3)皆の中に醸成されたアイデアを「アイデア・スケッチ」で紙に書き落とします。

4)そして、「魅力度の高いモノに☆を付ける」処理をして、上位アイデア3,4個をざっと紹介という感じです。

その後、アプリ案を持ち込んだ方(個人だったり、企業だったり)の方か、カヤックさんに、ちょっとしたコメント(実はすごいノウハウ)をもらったりして、終わります。

1時間なので、気軽にやって、解散。アプリ案を持ち込んだ人は、多くのアイデアを持ち帰る。そういう場です。


この日だけは、テスト的に夜の部を設けてみたかったので、一日2回もメンバー総入れ替えでやる、という特殊な日でした。

ideaplant2011DSC09520.jpg

昼は「牛タンアプリ」。こちらは結構基本設計ができているもので、プラスアルファの魅力を上げるようなアイデアを、ということで、わいわいと。

ideaplant2011DSC09531.jpg

夜は「インターネットTV」の会社さんがアプリを作るなら、どんなものだとおもしろいかな、という非常に初期段階のテーマ。(それももちろんOKです)。これも、わいわいと。

自社のアプリを作りたいのだけれど、全然わかんないし、アイデアも具体的にない、でも、ここに来ると、アイデアをもらえたり、中にはブレスト中に知り合ったエンジニアさんと、もう一歩具体的な話をしてみるか、というつながりができたり。

そんなことをしています。

(この時間枠を、私たちは、オープンアワー=どうぞ外のみなさん自由に来てくださいタイム、と呼んでいます。内容は、体験ベースで行くと、ブレストをしながらお茶を飲む1時間なので、ブレストCafe、と表現していたりします。同じこの時間を意味しています。ただし、将来、オープンアワーを使って、ブレスト以外のことをする可能もあります。その時には、必ずしもイコールではなくなります。例えば、、、30分アプリ開発レクチャー、をオープンアワーを使ってやるとか、開発されたアプリをみんなでいろいろ言いながらテストしたり、をオープンアワーでやってもいいかなと思います) 

2011年06月21日

【ご案内】明日は日中と夜、アイデア創発分室「オープンアワー」

6月22日に、Fandroid アイデア創発分室 「オープンアワー」(いわば、ブレインストーミングCafe)を、日中に予定していましたが、くわえて夜も行うことにしました。


第1回 15:00〜16:00

 持ち込みテーマ「ある開発チームが作っている牛タンアアプリ」

  ※短期間に開発できる機能はこんな感じだろうという案についての検討タイム
  ※1度リリースした後のバージョンUP的な機能でおもしろいアイデア

 このテーマと関係なくブレストしたい人ももちろんOK

第2回 19:00〜20:00

 持ち込みテーマ「インターネットTV×アプリ」

 このテーマと関係なくブレストしたい人ももちろんOK


場所:従来通り、カヤック仙台支社内(サンラインビル66 8階)です。


先日のICT会議では、「夜にやってよ〜!」という声が非常に多かったため、今回はテストケースとして、夜の部も、試しにやってみます。ぜひお誘いあわせの上おいでください。



※ アイデア創発分室 「オープンアワー」とは?
http://ishiirikie.jpn.org/article/46071571.html

2011年06月19日

ファンドロイド(Fandroid)の目指す3年後の東北

6月19日、ITC復興会議で、理事長としてFandroidの設立を紹介をしてきました。

■プレゼン(スライド)
Fandroidプレゼン110619_2.pdf


■Ustreamの放送 【!】音が出ます。
http://www.ustream.tv/recorded/15475327
10分16秒から、5分間)


(雰囲気は、こんな感じ)

ideaplant2011DSC09417.jpg



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━









(余談)

仙台でICTの復興支援の国際会議を、ということで、周辺の人たちがずいぶん頑張って展開してきたこのイベント。私たちも、サブ会場でのプレゼン枠をもらい、お話してきたものです。

写真で、雰囲気をご紹介します。

本会場。300人ぐらいだそうです。

ideaplant2011DSC09449.jpg

サブ会場で、お昼に5分プレゼン。Ustreamの視聴者数が、累計(?)で2万人だったという話です。

ファンドロイドのブース。DMPの田中さんが、ロゴと同じく、にこにこ対応。
ある意味、Android界の仙台四朗。

ideaplant2011DSC09453.jpg

大きなスクリーンで、プレゼン。

ideaplant2011DSC09438.jpg

終わった後、地域誌から取材を受けているところ。

ideaplant2011DSC09446.jpg

左手の髭のイケメンは、事務局長の代理で、来ていただいた、DMPの五十嵐さん。

写真奥には、この国際会議のリーダとなったみやぎモバイルビジネス研究会の原さん。八面六臂の大活躍で、この国際会議の準備運営、その後の事もしっかりされた方。原さんもファンドロイドの運営メンバーの一人です。

こんな感じの当日でした。

世界に通じるAndroidアプリと人材輩出を!仙台から「Fandroid EAST JAPAN」がカヤックらの支援を受け始動

Fandroidのプレスリリースが、朝日新聞社のサイトに乗りました。http://www.asahi.com/business/pressrelease/N2U201106170006.html


要約します。

■「東北はAndroid開発が強い!」とのブランド構築を

需要が高まるAndroid開発に強い地域として名乗りを挙げ、
震災からの復興を目指す東北に新産業の集積地を作ることを目指す。

■「Fandroid EAST JAPAN」

仙台を拠点とするIT企業、モバイル関連団体、個人ら有志の参加により立ち上がった組織。
「Android」搭載端末のアプリケーションのリリースおよび関連人材の輩出を目指す。
立ち上げにあたり、面白法人カヤックから開発などのサポートを受ける。

■中期目標と活動展開

3年間で技術者3倍増(100名像)、アプリ100本のリリースを目標
技術者を初め、WEBデザイナーや企業の企画担当者などとの
様々な「連携、交流を生むイベント」、「勉強会」等も開催予定


私石井は、理事長として参画することになりました。

運営メンバーの中の実働とていは「アイデア創発分室」の管理人を担い、
開発のネタやチームがこの街からたくさん生まれることを支援します。



詳しいことのお問い合わせは、事務局まで、どうぞ。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

■本件に関するお問い合わせ先
Fandroid EAST JAPAN事務局 (担当:佐藤、五十嵐)
〒980-0811 宮城県仙台市青葉区一番町2-8-18 仙台中央ビル8F
株式会社 ディー・エム・ピー 内
TEL:022-214-2772 FAX:022-214-6536 Mail:info@fandroid-ej.org
URL:http://www.fandroid-ej.org

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 


なお、 6月19日に仙台国際センターで開かれる「ICT復興会議」で
昼休みのプレゼン枠、13時から5分間、Fandroidについて初の紹介プレゼンをします。
その後、ブースに戻り細かな内容の紹介や、質疑応答を行います。

お時間があれば、ぜひおいで下さい。
参加費は無料、場所は、東北大の川内の手前(青葉城址の下)にある、大きな建物です。

2011年06月16日

アイデア創発分室(カヤック仙台支社内)の「オープンアワー」

6月15日。Fandroid「アイデア創発分室」の「オープンアワー」を実施しました。

kayac_sendai_20110615.jpg

来週も実施しますので、スマートフォンのアプリのアイデアだしに興味のある方は、ぜひお越しください。

アイデア創発分室「オープンアワー」
  • 毎週、水曜日の15:00〜16:00
  • 場所、カヤック仙台支社内
  • 参加者、SE、デザイナ、他


この活動の狙いや参加者の属性などはスライドにしてみました。

オープンアワーのご案内.pdf


この「オープンアワー」は、何の義務もない、ふらっと来て、アイデアを話しあって帰っていける、そういう組織や職種を超えてブレストを気楽にできる場です。一言でいうならば「ブレインストーミングCafe」とでもいうべきものです。こういう所に来る人はだいたいが、話し合うと面白い考えを持っている人がいて、そういう人同士が、1つテーマを決めて、わいわいアイデアを話しあう(必ずしも発想を出すことは義務ではない、出したければ出す、それだけのこと)、というような場です。

ちなみに、今回は、アプリのアイデアを出す方法として、強制発想法のやり方をしてみました。

発想のお題は「電卓アプリ」×「ゲーム要素」。

ゲーム要素から、欄ラムに中執したのは「破壊」「対決」「暴動」でした。

電卓アプリに破壊、という要素が仮に入っているとしたら、それはどんなものだろう
電卓アプリに対決、という要素が 以下同
電卓アプリに暴動、という要素が 以下同

この発想の切り口から、3人でわいわい、考えてみる、ということをしました。
9人参加(カヤック仙台支社長の野崎さんも参加してくれて)、を3グループに分けて10分ほどブレスト。

それぞれのグループから出たアイデアを紹介しあいました。面白いアイデアがたくさんありました。中には、結構簡単に実装できるのでは?というものや、イベント会場でみんなで使って遊ぶことのできる電卓など面白い案がたくさん。電卓のような定番アプリは競合が多いから下に沈めばまったく日の目を見ませんが、登場した瞬間にワーッと拡がれば、定番ならではの広いユーザ層にアプローチできる可能性があります。遊べる電卓は、普通の電卓の横においておいて、警護中に疲れたらそれで遊ぼうかな、とりあえず、とっておくか、なんてシーンがありそうです。

その後は、仮に誰かが持ち込んだアイデアがあったなら、こんな感じでアイデアを提案して皆からアイデアを膨らませてもらうつもりです、という前置きとともに、私の考えてきたアプリアイデアを紹介しました。

Fandroidアイデアブック1.pdf
(昨日のブログで書いたものを、シート状に)


ちなみにこの日の様子の写真は、野崎さんのブログから借りました。
http://ameblo.jp/kayacsendai/entry-10924759433.html




余談

カヤック仙台支社には、面白い人がいつもいて、カヤックの人以外の居候というか居座りというか、います。(もっとも図々しいのは、石井ですが)

来年からカヤックに入るという東北後代の学生さん

gakuseisan_kayac.jpg

DMPの田中さん(写真左)。写真右は野崎さん

tanakasan_nozakisan.JPG

田中さんが私費で買ったという「Brain Athlete」これはニューロスカイの基礎技術を使った脳波(集中度と、リラックス度)をリアルタイム計測するデバイス。サンバイザーの中に接点が仕込まれています。

それを買ったんですよー、と田中さんが私に話していると、野崎さんがどれどれ?とやってきてつけ始めました。集中度を高める、リラックス度を上げる、がPC上で見えて本当に面白いデバイス。集中状態は一点凝視でなんとかなりますが、リラックスの方はより高い精神力がいるように思いました。

そんな、愉快な大人の集まる場所に、なっています。興味を持たれたSE、デザイナー、或いは広くクリエータの方は、オープンアワーにふらっと遊びにおいでください。




カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(60)
ideaplant 作品(26)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(84)
知であそぼう(4)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(154)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(353)
アイデア・スイッチ(38)
アイデアの技法(217)
メソッド&ハウツー(189)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(119)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(13)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(434)
仙台(3)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(9)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(41)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(12)
311special(5)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)