2014年03月14日

新製品「アソピカ」、出荷開始しました

本日、3月14日、アイデアプラントの新製品「アソピカ」を出荷開始しました。


・いろんな場を見てきた7年間・

この3月14日の発売というのは、最初の作品「ブレスター(ブレストのカードゲーム)」を発売した日を、リリースの記念日としているからなんです。

2007年3月14日、ブレスターを発売。
それから7年間の時間が過ぎました。約2500日。

それ以来、いろんな場で、アイデアワークショップや創造研修の機会を頂き、今では、年間大体、52回ぐらい、登壇しています。

そうした中でさまざまな企業、大学、行政、市民、の中で創造的に挑戦する人々が抱える課題に触れてきました。


・ブレスト道具を作る日々・

そのすべての解消する、なんていう大それたことは、もちろん我々には到底できませんが、それらのうちの一部を解消する道具を作る、ということを、ずっと続けてきた7年間でした。

「プロジェクトで集まってブレストとか、企画っぽい会議の前に、さっと5分ぐらいで、創造的な方向に、志向を持っていけるようなツールって無い?」

という声はよく聞いていました。

今日、上市した「ASOPICA(アソピカ)」はそういうシーンに特化して、最小限の学習要素で、イマジネーションのストレッチができるように、と言うことで作りました。

発売初日の現時点までの購入者の方には、知人の方も多くいるのですが、創造的挑戦を続けていて、その中で、すこしでも参加者に、気楽にブレストをしてもらえるように、場の雰囲気作りに心を砕いているような、そんな方が多いように感じました。


・新しい活動に・

4月から新しい活動がはじまる、という部署であれば、ぜひ、ご検討ください。

遊び方としては結構単純です。人々が想起するものの多様性と短時間で描かれる絵の未熟さが、楽しいやり取りを作ります。

ブレスト中に、どんどん選択肢や思い付きを出してもいいんだ、という場の空気を作れるでしょう。


1:20あたりから、30秒ほど、石井がしゃべっております。


製品詳細 http://ideaplant.jp/products/asopica/
使い方 http://ideaplant.jp/products/asopica/use.html#body
ユーザの声 http://ideaplant.jp/products/asopica/review.html#body



購入は、 オンラインショップ からもできます。(会社経費の場合、書類や多様な入金方法に対応していてが便利です。) 


おまけ:

そもそもなんで、7年前の3月14日だったかといいますと、3.14≒数学のπ(パイ)のような数字に見えたからです。単にこの数がすきと言うのが一番大きな理由でした。
 
posted by 石井力重 at 13:22 | アイデアプラント 3rd(2012-2014)

2014年03月11日

【ブレストTool配布】SCAMPERブレストカード

アイデアプラントは、「ブレインストーミングの道具を作る」会社です。ワークショップのほうが露出が高いですが、ブレストの道具をたくさん、作っています。

アイデア発想技法として最も使い道の広い「SCAMPER(スキャンパー)」技法を直感的に活用するための道具(シート)を1つ作りました。

SCAMPERは「オズボーンのチェックリスト」と言われたり「アイデアのチェックリスト」と言われたりもします。

うーん、アイデアが出ないぁ、、、という時には、SCAMPERで強制的に発想すると、必ず何からしらのアイデアが出ます。

Brainstorming_Tool_of_IDEAPLANT_1.jpg
印刷用PDF SCAMPER_Brainstorming_Card.pdf

これは、長年、「SCAMPER」の思考パターンを直感的な絵にしてみたものです。
かつ、配置もSCAMPERの並びを踏まえつつも配置に意味があります。

中央から行きますと

M(修整、拡大・縮小)・・・なにかを修整できないか。拡大・縮小できないか、と考えてみる。
 (Mの絵は、大きくする/小さくする/頻度を変える/フォルムを変える/価値を変える/密度を変えるイメージ)

C(組み合わせ)・・・何かを組み合わせられないか。
 (Cの絵は、何かをぎゅっとくっつけているイメージ)

E(省略・削除)・・・何かを省略できないか。削除できないか。
 (Eの絵は、何かをざっくと削いでいるイメージ)

この辺が最も発想しやすいことが過去のワークショップから分かっています。なので、中央の辺りにあります。まずはここら辺を発想のヒントにしてみてください。

次は、中央付近の残り2つで、

A(適用)・・・何か似たものを適用できないか。
 (Aの絵は、他の似た領域のエッセンスをこっちに持って取り込んでみるイメージ)

P(ほかの使い道)・・・何か他の使い道がないか。
 (Pの絵は、素材をそのまま変更せずに、場所や使い方を変えて、新しい用途を見つけるイメージ)

この辺は、今いる領域の外から中へ持ってくる・中のものを外にもって行く、という”越境”という思考なのでちょっと、ハードルがあがります。概念適用の柔軟さが要ります。
 
最後は、外側の二つで、

S(代用)・・・何かを代用できないか。
 (Sの絵は、どこか一部を削ぎ取って、そこに新しいものを入れるイメージ)

R(逆・再構成)・・・何かを逆にできないか。何かを再構成できないか。
 (Rの絵は、何かを上下さかさまにする/裏側をめくって表に出すイメージ)

この辺は、思考作業としては、単純な最初のほうに比べて倍ぐらいの認知負担なので、最後にしています。

もちろんテーマによっては、この辺(端っこ)がまず発想できる、というケースもありますので、これは一つの目安だと捕らえて、好きなように使ってください。

使い方:

なお、オススメの使い方は2つあります。

1)印刷して余白に思い浮かんだことをどんどん書き込む。次第にもっとアイデアができます。

2)印刷して六角ますをカード状に切り、ブレスト中に、ランダムにさっと引いて、発想の刺激にします。

ブレスト中に、アイデアが出なくて困った、という時には発想してみてください。



 
達人向け

このツール、先月号の日経アソシエの記事のダウンロードのプレゼントとして提供したものとほぼ同じシートなのですが、さらに発展版もありまして、それはここだけにつけます。

このツールを使い込んでいくと、もっと発想の幅が欲しい、と思うときが来ます。そのときには以下のものを使います。

Brainstorming_Tool_of_IDEAPLANT_2.jpg
印刷用PDF SCAMPER_Brainstorming_Card_and_6_View_Points.pdf

こちらは、SCAMPER部分は一緒です。違いは右横です。

ここには、6観点リスト、というものがあります。ざっくり言うと人が発想するときの観点を集めて、大きく分類したものです。発想を大きくずらしたいときには、これを使うと上手くいきます。

使い方

SCAMPERで、どれか一つ発想するものを決めたら(例えば、”C”)、今度は、6観点を一つずつ問いかけて考えてみます。

C×人→なにか人同士を組み合わせれないか。
C×もの→なにかモノを組み合わせられないか。
C×プロセス→なにかプロセスを(他の何かと)組み合わせられないか。

といった風に使います。

出るたびにポストイットに書くか、シートに書いてもいいでしょう。

こうすると、SCAMPERの7つ(正確には9つ)の発想の型を、6つの観点で見ていくことになるので、42の発想の可能性が出てきます。

発想をもっと、ずらしたい、飛ばしたい、という時にはぜひ活用してみてください。


 
■ 終わりに

「このスライドはなんなのか?」「なぜ、こういうものを公開するのか?」について。

少しだけ、作り手(石井&IDEAPLANT)の考えをつづります。

アイデアプラントは、ブレストの道具作りと、アイデアワークショップ、という超ニッチな事業をしています。ありがたいことに多くのお客さんからオーダーや依頼をいただきます。

この社会へのおかえしとして、完成度の高まったものを、(販売作品という形以外でも)、世に出したいと常に思っていました。
私たちのブレスト道具を使った人たちから生まれる創造的な成果が、人々の日々の暮らしを楽しいものにしてくれることを心から願っています。

石井力重 ( IDEAPLANT 代表 )
2014年3月11日

 
なお、過去の3月11日のブログにも、スペシャルコンテンツがあります。
 
posted by 石井力重 at 17:52 | 311special

2014年03月03日

【新製品】ASOPICA(アソピカ)--ブレストの前に5分ぐらいでイマジネーションのストレッチができる道具

本日、3月3日に、アイデアプラントの新製品「ASOPICA」のプレスリリースを行いました。(3月14日に発売します。)


13-asopica-playimage1_.jpg

この製品は、どんなものかといいますと、ブレストの前に5分ぐらいでイマジネーションのストレッチができる道具、として作りました。

アイデアプラントの製品サイトを引用します。

ASOPICA(アソピカ)とは

 ASOPICAは、ゲームを楽しみながら連想力を鍛える、カード型トレーニングツールです。会議・研修のアイスブレイクや、仕事中の気分転換等にお使いいただけます。

特徴

1. 楽しくアイスブレイクができる

 会社の会議で、「空気が重苦しく発言しづらい」というシーンはありませんか? ASOPICAを使うと、そんなよくある悩みを解消することができます。

ASOPICA(アソピカ)プレイイメージ ASOPICAは、連想の4つのパターンを4種類のカードにしたものです。4人1組で、親を交代しながら遊びます。親の順番が来たら、自分は見ないようにカードを1枚引きメンバーに見せ、リストからテーマを1つ選びます。他のメンバーは、カードに書かれた連想のパターンと、選ばれたテーマから連想するものを絵に描きます。親は、メンバーが描いた絵から自分がどのカードを引いたかを当てるというゲームです。
 イラストを描いたり、それを元に推測したり意見交換したりすることで創造的な空気を創り出せ、いつも重苦しい会議の空気を和やかにすることができます。

 これまでであれば、雑談をしたり、美味しいお菓子や軽食を楽しんだりという方法が一般的でしたが、それはリーダーのヒューマンスキルに左右される方法でした。ASOPICAを使えば、リーダーの資質を問わず、どなたでも手軽にイマジネーションのストレッチを行うことが可能になります。

ASOPICAを活用してどんなことを感じましたか?

楽しかった

やればやるほどアイディアが浮かびやすくなるような気がしました。おもしろかったです。(20代 女性 学生)

想像をする楽しさ、実体験できました!!また想像に携わるのも魅力に感じました(20代 男性 学生)

とてもおもしろかったです。(10代 女性 学生)

時間を制限し、チームで行うことで、“しぼり出す”という感じが、大変でありながら、オモシロかったです。これは繰りかえすほど、アイディアのモノサシがこわれていきそうで、いいですね。(20代 女性 イラストレーター)

ゲーム感覚で楽しめた。日頃絵を書かないので、いい機会だった。テーマはもう少し難しくていいと思った。(30代 男性)




以下、プレスリリースを掲載しておきます。


ASOPICA.png







追記:

新製品のオーダー先着50名様には、特別にプレゼントとして、Brainstorming Card(石井のアイデアワークショップの冒頭で使っている四色カード。非売品。)を、同梱しています。あのカードを単品で買えませんか、というお問い合わせはよくいただいていたのですが、基本的にはワークショップ時のみの道具として使って(そのまま納品して)きまして、いつもお応えできないでいました。数は限られていますが、そうした方のニーズに少しでもこうした形で対処できればと思います。
 
posted by 石井力重 at 12:52 | プレスリリース&メディア掲載



カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(60)
ideaplant 作品(26)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(84)
知であそぼう(4)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(154)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(353)
アイデア・スイッチ(38)
アイデアの技法(217)
メソッド&ハウツー(189)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(119)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(13)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(434)
仙台(3)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(9)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(41)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(12)
311special(5)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)