2020年03月26日

【オンライン・ワークショップでの創造力研修】を急ピッチで開発中です

現在の外出自粛の社会状況でも、
人々が創造力を、学べるよう、
【オンライン・ワークショップでの創造力研修】
を、急ピッチで開発中です。

online_BS.png

ーーーーーーーーーーーーー

思いのほか、新型肺炎の蔓延は威力があり、
4月中は、大学・企業の多くが、その活動を大幅に
制限されることとなりました。

創造研修を担当する各社さんでも、
新人研修の当面の凍結が
昨晩の都知事の宣言をもって、
決定されています。

授業・研修をオンラインで行うことは
当座の対処ではなく、少なくとも、
延期後のオリンピックの終了ぐらいまでは
本流となるだろうと思います。

(もともと、オリンピック時には都内の企業さんが
 研修などで本社東京に人の集まる活動が実施できるかの
 議論もありましたので、このオンライン対応は、
 いっそのこと、2021年のオリンピックまで、となると思われます。)

こうした社会背景のなか、
オンラインでできることとできないことが、
手探りで分かり始めましたが、まだ黎明期です。

特にWEB講義(ウェビナー)はできても、
「オンラインでの大人数でのブレスト」は難しい、と
多くの人が、挫折しています。

しかし、ブレインストーミングに対する深い知見をもとに
WEB越しの会話というコミュニケーション特性を鑑みると、
「機能するようにワークをデザインすることは可能だ」という
感触を得ています。

この国難(世界中が国難、なので、地球難、というべきかもしれませんが)の
この時代に、創造性の研究者としてできることは、
ブレインストーミングをはじめとする創造活動をWEBの上に再設計することだ、と思います。

今後も、多くの対策検討会がオンラインで行われるはずです。
企業内の創造活動もそろそろ再開が望まれるはずです。
そうしたときに
「テレビ会議では、どうも、創造的な問題解決の議論はできない」となってしまう未来を
「テレビ会議でも、充分に、人々の創造性を引き出して、問題解決を創出できる」未来に
変えていく、そのための知見を、収集し、
急ピッチでトライし・確立して・社会に提供してゆきたいと思います。

テレビ会議での、ブレスト、アイデア出し、に困っていることがあれば
ぜひ、ご教授ください。
その原因を見つめて、新しい、効果的なスタイルを、
開発していきたいと思います。

2020年03月26日
石井力重




posted by 石井力重 at 16:36 | オンライン・ワークショップ&研修

2020年03月14日

【ご案内】商品アイデア発想のコツ・オンラインセミナー(3月24日、事前申込制)

3月24日、公的機関のオンラインセミナーで登壇します。

0324idea.png

主に、3Dプリンターで造形をする、将来的にしたい、という人のための「作るアイテムの案をさっと、どんどん沸かせる発想方法」の話です。
無料ですが事前申し込み制です。
ご興味あればぜひご参加ください。

申し込みと詳細

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

スライド(暫定)を公開中です↓
https://www.slideshare.net/ishiirikie/ss-230248633

見れない時は、動画で↓
https://www.youtube.com/watch?v=9nAw3LvV8L8

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

続きを読む
posted by 石井力重 at 16:58 | アイデアプラント 5th(2018-2020)

2020年03月11日

新製品『アイデアの型』を上市しました

本日、3月11日、新製品 『アイデアの型』 を販売開始しました。


製品概要は、こちらです。

https://ideaplant.jp/products/ideapattern/index.html



使い方動画つきでWEBに掲載しています。
https://ideaplant.jp/products/ideapattern/use.html
Amazon 店
迅速に手に入ります。
https://www.amazon.co.jp/dp/B085LCMKWC
(週末や月末などには急に売れて、在庫切れのおこることもありますが)
アイデアプラント・オンラインショップ店
発想系製品が全部入った製品フルセットがあります。
https://braster.ocnk.net/product/72
(値引きしない方針のアイデアプラントなんですが、このセットだけは、かなりお得に価格設定しています。51,000円:税込み、送料込み)


==石井からのご案内==


大き目のユポ紙を一束ほしい、という方も、どうぞ。この製品、裏面は真っ白なままのユポ紙です。ユポは選挙の投票用紙にも使わていますが、書き心地最高の紙です。


ぜひ、部署で「残予算があるので、何か買いたいものある?」っていう連絡が回ってきたら、ぜひ検討候補の一つに入れていただけましたらば、幸甚です。


アイデア出しが苦手な人に、そして、ブレストでどうもアイデアが出せないなあという人に、何らかのアシストツールを届けたいと思って、作りました。



==この下には、全国各地・ユーザーレビューをしていただいた方の声を、順次掲載していきます==




posted by 石井力重 at 12:39 | ideaplant 作品

3月11日を迎えました。仕事・研究以外のことを書きます。

2011年3月11日に起きた巨大地震から9年が経ちました。


9年間が立ち、死んでいった友人たちを思い出す時間が、ずいぶん減りました。
さみしくもありますが、それが偽らざる9年後の今です。

2011年、あの時、日本中、世界中から支援が東北に届きました。

この地域(宮城)に暮らす仲間はとても救われました。

なにより、気持ちをいっぱい貰い、勇気づけられました。

そして、いつも思います。”今度は僕らだ、恩を変えそう”


と。


また、思うのですが、災害を生きのこったものの使命として、生きている人はいつも人生を謳歌して生きなくてはいけない。沢山、稼いで、沢山納税して、たくさん使って、もっともっと社会が良くなるようにしなくちゃ。と。




震災から9年を経て、思うことをまとめますと以下の3つです。



◎生きてる限りは、毎日悔いのない全力日を生きよう。


◎災害になってからじゃなく、先例に学び、減災しよう。


◎恩をもらったら、社会に倍返しだ。


社会的な困難になった時、なくなった快闊な友人の声を思い出します。

「石井君、そんなの悩んでないで、やって失敗して、分かったら、進むよ」と。

その通りですね。

創造的努力の日々を、皆とともに、行きます。

続きを読む
posted by 石井力重 at 03:57 | アイデアプラント 5th(2018-2020)

3月11日を迎えました。少し、仕事・研究以外のことを書きます。

2011年3月11日に起きた巨大地震から9年が経ちました。


9年間が立ち、死んでいった友人たちを思い出す時間が、ずいぶん減りました。
さみしくもありますが、それが偽らざる9年後の今です。

2011年、あの時、日本中、世界中から支援の手が東北に届きました。

私個人は何にも支援を受け取ったことはないのですが、この地域(宮城)に暮らす仲間はとても救われました。

それに、金品を受け取らなかったけれど、気持ちはいっぱい貰いました。勇気づけられました。

そして、いつも思います。”今度は僕らだ、恩を変えそう”


と。


また、思うのですが、災害を生きのこったものの使命として、生きている人はいつも人生を謳歌して生きなくてはいけない。沢山、稼いで、沢山納税して、たくさん使って、もっともっと社会が良くなるようにしなくちゃ。と。




震災から9年を経て、思うことをまとめますと以下の3つです。



◎生きてる限りは、毎日悔いのない全力日を生きよう。


◎災害になってからじゃなく、先例に学び、減災しよう。


◎恩をもらったら、社会に倍返しだ。


社会的な困難になった時、なくなった快闊な友人の声を思い出します。

「石井君、そんなの悩んでないで、やって失敗して、知ったら、進むよ」と。

その通りですね。

創造的努力の日々を、皆とともに、行きます。

posted by 石井力重 at 00:18 | 311special

2020年03月10日

妥当な要素よりも、意外な要素を用いると、創造的アイデアを生成する確率は増加する

意外な要素は創造的になる.png
創造的になる.png

ロナルド・A.フィンケらの『創造的認知』の中に、興味深い実験データがあります。ここに掲げた図は、それをグラフにしてみたものです。


グラフのタイトル「妥当な要素より、意外な要素を用いると(実用性のあるアイデアの生成確率はやや減少するが)創造的アイデアを生成する確率は増加する」は、石井にて付けたものです。


実験事実として、異なるものの組み合わせはより創造的になる(確率が高い)と示されているのは、興味深いですね。




同著から、P74~75を引用


4.1.2 部品とカテゴリの制限


 最初のいくつかの実験は、部品の風変わりな組合せを使ったり、結果として生じる物体の、型にはまらない解釈を強いられることによって、創造力が強化されるであろうという考えを検証した。これは各試行の始めに部品と物体カテゴリを自由に選べるか、無作為選択で指定されるかを変えることによって実現された。興味を引く条件は三つあった:(1)カテゴリは無作為で部品は選んでよい、(2)カテゴリが選択され部品は無作為、そして(3)カテゴリと部品の両方が無作為選択の場合。(論理的にはカテゴリと部品の両方が自由に選択できるもう一つの条件が存在するが、それでは制約があまりに無意味なものになってしまうので含めなかった。)それぞれの実験参加者は六つの試行に参加し、条件ごとに60名を用いた。

 主要な結果は、課題の制約が大きくなるにつれ創造的発明の相対的な数が際立って増えることであった(表4.2)。特に、部隊の部品と解釈用のカテゴリの両方が試行の始めに無作為に特定されたとき、最も多くの創造的発明が得られた。これは、可能な物体とその用法について型にはまらないやり方で考えることを強いられると、創造的発明を生成する確率が増加することを示唆している。


 最も成績の良い、部品とカテゴリの両方をランダムに指定する条件下では、参加者は全試行の48.6%において実用的な発明を思い付き、13.6%において創造的は発明をした。参加者は創造的になるようにとの教示は全くうけなかったこと、創造的能力について前もって選抜されたのではないこと、また課題の実行にたった2分間しか与えられなかったことを考慮すると、これは注目すべきことである。

出典:Finke(1990)

注:分類は1080の試行に基づいており、それぞれの条件に360試行が割り当てられた。「創造的」発明は実用的な発明の中で独創的と判定されたものである。

posted by 石井力重 at 04:14 | 研究(MOT)/検討メモ&資料

2020年03月04日

【新製品】アイデアの型【プレスリリースを行いました】

本日、新製品のプレスリリースを行いました。

固い文章(リリース)は、後回しにして、まずは、開発者として率直に述べます。

製品名は「アイデアの型」といいます。

A3サイズのシートに8つの枠があり、そこにポストイットを貼り、アイデアを発想していくものです。

アイデア発想が苦手な人の助けになる道具を作りたい、とおもって、製品をリリースしました。
アイデアだしが苦手な人は、一人でアイデアを考えないといけない時に。また、ブレストに入って何か言わないといけない時に。
非常に耐久性の高い紙でできていて、ポストイットを貼れば、長く使えます。居酒屋でブレストする時にも便利です。
アイデア発想に長けた人には、初歩的過ぎるので、合わないかもしれません。

人生には、色んな事が起こります。仕事や生活で、日々、大小さまざまな問題に対し、解決策を考えないといけない。そういう場面で、さっと活用してもらえれば幸甚です。

令和2年3月4日
石井力重
アイデアプラント・代表

以下、リリース文章を掲載します。


[新製品]アイデア出しが苦手な方・初心者に
発想の基本7パターンが身につく補助ツール
『アイデアの型』3月11日発売
----------------------------------------------------------

アイデアプラント事務局(仙台市青葉区)は、
アイデア発想のコツをつかめる補助ツール『アイデアの型』を
2020年3月11日(水)より発売いたします。

現在、アイデア発想法として定番の「SCAMPER(スキャンパー)法」が
世代・分野を問わず幅広く使われています。

多くの企業研修やワークショップにおいて、スキャンパー法の使用状況を観察すると、
アイデア出しが苦手な方や初心者には、以下のニーズがあることが分かりました。


《つまずくことなく、スムーズにアイデア出しができるようになりたい》
最初に出てくるスキャンパーの「S」は思考ステップが多いパターンのため、
難易度が高く、アイデア出しが進まない…

《使いやすいワークシートがほしい》
各パターンから出したアイデアを、書き留めるスペースが小さかったり、
なかったりして、書き出しながら考えにくい…

《繰り返し使えるワークシートがほしい》
何度も使う定番の方法なのに、出力した自作のテンプレートだと
すぐダメになり、頻繁に印刷してしまう…


『アイデアの型』はこうした背景に注目し、
「アイデア出しは苦手だが、テクニックを身に付けて発想上手になりたい」
「短時間で確実にアイデアを出せるようになりたい」という声に応えて開発した、
1人で発想をする際の補助ツールです。

アイデア出しが苦手な方でも着想を得られやすいように、
難易度の低いパターンから順番にアルファベットを並べました。
並び順の後半になるとやや難しい発想パターンが出てきますが、
前半で「思考の助走」ができているので、
勢いに乗ってアイデアを生み出すことができます。


『アイデアの型』には、以下の特長があります。

◎ 発想が容易な独自のアルファベット順「CEMRAPS」で、アイデア出しのパター
ンを習得

◎ 直感的に発想できるアルファベットのイラストつき

◎ ブレインストーミングでよく使われる、正方形の付せんを貼りやすいデザイン

◎ 合成紙の「ユポ」を採用。繰り返し使っても破れにくく耐水性に優れた丈夫な
シート

◎ 保管・持ち歩きに便利なA3サイズ

◎ 会議や職場など、場面を選ばずに使える色のトーンを抑えたシンプルなデザイ

◎ 場面に合わせた使い方マニュアルつき


アイデアプラントでは、「アイデアの型」の発売により、
アイデア創出支援用品の市場拡大を目指してまいります。

製品についてのより詳しい情報は、
アイデアプラントサイト、アイデアの型のページ
http://ideaplant.jp/products/ideapattern/)をご覧下さい。

お求めは、
アイデアプラントオンラインショップ(http://braster.ocnk.net/)から。
※発売日までは準備中

-------------
■製品概要
製品名:アイデアの型
価格:4,950円(税込)
枚数:36枚
発売日:2020年3月11日(水)

■製品仕様
サイズ:A3(297×420mm)
付属品:使い方マニュアル
-------------
プレスリリース用高解像度写真:http://braster.jp/press/
-------------
上記リリースのテキスト・写真は
http://www.braster.jp/press/ にUPされております。

ideapattern.jpg


◎リリースを、柔らかい感じに表現したページはこちら → news

◎製品特設ページ(使い方が挿絵、動画(←おすすめ!)で掲載されています)→ アイデアの型


posted by 石井力重 at 20:35 | プレスリリース&メディア掲載

2020年03月03日

良いアイデアは、意外な事実や面白い出来事が、部品として使われている

良いアイデアは、意外な事実や面白い出来事が、部品として使われている。

聞いているときに新鮮な発見をもたらされると、スパークプラグが添加して、連鎖反応が起きる。

新鮮な情報が、個人的体験であれ科学データであれ、そこからマイクロ洞察タイムがおこり、アイデアは分化し進化する。

(−−多くのブレストを観察していての一考察。研究メモとして)
posted by 石井力重 at 17:25 | 研究(創造工学)/検討メモ&資料



カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(74)
ideaplant 作品(28)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(87)
知であそぼう(5)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(167)
アイデアプラント 5th(2018-2020)(57)
オンライン・ワークショップ&研修(32)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(395)
アイデア・スイッチ(39)
アイデアの技法(226)
メソッド&ハウツー(193)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(131)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(15)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(438)
仙台(4)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(12)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(42)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(15)
311special(7)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)
過去ログ
2020年08月(1)
2020年07月(4)
2020年06月(20)
2020年05月(9)
2020年04月(10)
2020年03月(9)
2020年02月(4)
2020年01月(6)
2019年12月(2)
2019年11月(2)
2019年10月(1)
2019年09月(1)
2019年08月(5)
2019年07月(1)
2019年06月(5)
2019年05月(3)
2019年04月(10)
2019年03月(6)
2019年02月(2)
2019年01月(8)
2018年12月(4)
2018年11月(3)
2018年10月(9)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年07月(8)
2018年06月(12)
2018年05月(11)
2018年04月(7)
2018年03月(8)
2018年02月(6)
2018年01月(2)
2017年12月(6)
2017年11月(12)
2017年10月(3)
2017年09月(3)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(5)
2017年05月(8)
2017年04月(5)
2017年03月(8)
2017年02月(6)
2017年01月(6)
2016年12月(10)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(5)
2016年07月(6)
2016年06月(9)
2016年05月(11)
2016年04月(10)
2016年03月(12)
2016年02月(15)
2016年01月(32)
2015年12月(41)
2015年11月(28)
2015年10月(11)
2015年09月(5)
2015年08月(10)
2015年07月(6)
2015年06月(6)
2015年05月(7)
2015年04月(19)
2015年03月(4)
2015年02月(7)
2015年01月(6)
2014年12月(6)
2014年11月(9)
2014年10月(12)
2014年09月(11)
2014年08月(11)
2014年07月(14)
2014年06月(2)
2014年05月(8)
2014年04月(6)
2014年03月(10)
2014年02月(2)
2014年01月(5)
2013年12月(7)
2013年11月(6)
2013年10月(8)
2013年09月(10)
2013年08月(11)
2013年07月(17)
2013年06月(7)
2013年05月(11)
2013年04月(11)
2013年03月(6)
2013年02月(13)
2013年01月(11)
2012年12月(34)
2012年11月(13)
2012年10月(8)
2012年09月(12)
2012年08月(13)
2012年07月(40)
2012年06月(27)
2012年05月(23)

Powered by さくらのブログ