2018年06月19日

Piotr Grzywaczさんと、伊藤羊一さんの講演を聞いてきました(石井メモ)

グーグル人事で活躍されたピョートルさんと、ヤフー大学学長の伊藤羊一さんの講演会がありました。6月18日、仙台のenspaceにて。

メモを必死に書き留めた3時間でした。
それを、タイピングしつつ、当時思ったことや、関連情報を調べたことを附した石井メモを作りました。ブログに載せておきます。
(ピョートルさん、伊藤さん、主催者さん、もしまずければ、すぐに修正・削除しますので、ご指摘ください。)

なお、文中の(★〜〜〜)というのは、石井の心の声だったり、のちの調べものだったりで、現地で話されたこととは違いますので明記してきます。)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


ピョートルさんの講演から、メモしたこと(正確でなく、石井の理解・再言語化が入ったもの)






◎日本人は、好奇心が世界で一番低い

◎スウェーデンの65歳と日本の20歳が同じ好奇心レベルである。

(★ https://www.newsweekjapan.jp/stories/world/2016/02/20-12_1.php )

Are you ready to get fired

 https://bizzine.jp/article/detail/2583

◎未来は予測できないが

 未来は発明できる。

 デンス・ガボ

(★アランケイじゃないんだ?)

◎氷の収穫産業の話。

 氷の切り出し、どんどん効率化、輸送も良くなる。

 しかし、隣に氷工場ができる。取って変わられる。

 (氷収穫の業界が終わる)

 そして、どんどん良くなる。

 しかし、その隣に、冷蔵庫工場ができる。

 取って代わられる。

 (氷工場、という業界が終わる。)

◎エアビー>ハイアット

 市場価値、4倍。

 エアビーは、従業員は圧倒的に少ない。

 テクノロジーを活用している、

 膨大なコミュニティーを持っている。

◎ユニコーン

 10億ドルに育つスタートアップ

 233社。半分が米国、次いで、中国、インド。

 日本には、2社、二位メルカリ。しかしIPOする。

 一位、Preferred Networks

(★ https://www.preferred-networks.jp/ja/company

(★  http://www.todaishimbun.org/pfn-nishikawa20160724/ 東大新聞)

(★日経のNEXTユニコーン調査

https://r.nikkei.com/article/DGXMZO23487810U7A111C1EA8000

10億ドル規模に育つスタートアップ

・一見愚かなアイデア

・新しい行動パターンを作る

・まずマネタイズしない

・競争が厳しい飽和市場にも参入

・経験がない創立者

(写真)

2050

ピョートルの思い:誰でも自己実現できる世界

◎テクノロジーを通じて、

 人間にしかできないことを、直感のことを、していく。

new work rules

=work 1.0==

 環境:どこで?いつ?

 行動:何を?

 (勤勉さ)(服従)

 <<生産経済>>

==work2.0==

 能力:どういう風に?

 態度:どういう風に?

 (服従)(知能)

 <<ナレージエコノミー>>

==work3.0==

 信念:なんで?

 価値観:なんで?

 ID:誰が?

 目的:誰のため?

 (率先)(創造性)(情熱)

<<クリエイティブエコノミー>>

(★写真は、これを下から順に書いたピラミッドで表示。文字は説明順)

DSC00555.JPG

Learn×Un-Learn

・新しいやり方を素早く学習する

・学びほぐす(時代遅れのやり方を忘れる)

happinessgive×take

give:何をもたらしたいか

take:何を得たいか

(★この図式、いいなぁ。

  事業というのは、儲けが先じゃない。社会に価値提供をするためを考えて、その結果、順当な収益がついてくる。

 それを、この図のようにg×t、と

 すっきりいうのは、いいなぁ。)

近刊:Google流 疲れない働き方

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

伊藤羊一さんの講演

(石井の解釈や再言語化が入っているメモ)

三足のわらじ

・ヤフーの学長

・グロービス 客員教授

・ウェイウェイ 社長

◎リーダーの仕事は意思決定すること。

◎では何に従って意思決定するのか?

「信念」

(大事にしている思い)

Lead the self

(自分をリードしろ)

 ↓

◎働き方は大きく変化した

・リモートワーク(場)

・パラレルワーク(仕事)

・コラボワーク(人)

得たものに、自由がある。

そして、自分を得た。

◎「信念」

 ↓

 Will(志し)

 解き放たれた

◎(★阻害要因的なタイトル)

・会社の雰囲気

・仕事内容

・上司

・【自分が感じる壁】

 (★、これだけは、自分のことだ、的な)

近刊:一分で話せ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

お二人のパネルトークセッション

(石井の記憶、再言語化がなされているメモ)

(★発言者は、メモしておらず。

 主にピョートルさん6、伊藤さん3、司会の方1、ぐらい)

IMG_4411.JPG

(★伊藤さんは、すごく自由。登壇中に番じゃない時に、講演者をいれてセルフィ―を撮る。自分の講演の最後、演台から30秒消えて、ユニフォームに着替えてくる。)

◎やってみたくないこともやってみる

◎自分の信念が無視されているときに・・・(★このあと、メモできず。)

◎ピョートルさん信念

・貢献

・インパクト

・成長

人のサポートしながら、自分も成長する

◎狂ったように何かをやる、というのが大事

◎人は変われる

willmustを同居させていく

◎日記を書くことが大事

 今日一番印象的だったことを、一行だけ。

◎ポーランド、子どもの頃、共産から資本主義へ。

◎ピョートル TED ”死について

 (★TEDHongKong

   Story behind death

    Piotr Grzywacz

   https://www.youtube.com/watch?v=lvJRF8qQNh8

  英語字幕はあるので後で聞きつつ読もう)

◎成長しないと、大きい波が来ると

 生き残れない

◎挫折は大事

◎建設的に、自己開示せよ

 ↓

 自己表現できる

◎価値観の戦い

 ケンカするんじゃなく

 セイカ出してく

◎プロノイア・グループ、未来創造

 (★ http://www.pronoiagroup.com/jp.html

◎年齢じゃなく、変化に対する意識を。

◎人材ピラミッド、

  一番下はゆでがえる。

  一番上は、アルケミスト。

  (例、ネルソンマンデラ)

◎変革型リーダーをパートナーに。

 気付いた層に呼んでもらう。

 (★読んでもらう?)

◎リーダーシップの土台

 ・同情

 ・共感

 ・思いやり

◎日本は保守的。リスクを下げようとする。

◎意思決定をしない。

 というのは、”何もしない”を

 選んだ、ということ。

 (★ まさに、その通りだなぁ。。。身につまされる)

◎”何もしない”というのは、

 この世界ですごくリスキー

うっ、、、おっしゃる通りで。。。

  意思決定をしない、とは

  やると決める、やらないと決める、

  意思決定をしない、の3択で

  もっとも、リスクのある事をしている、ということになるのか。。。)

◎良いマンションが民泊利用を

 やめる規約を作った話。

 国が民泊を認めた。

 その法律よりも厳しい規約を作るマンション。

 こんなのこの国しかない。

◎中国、インドはリスクをとる

◎日本人に足りないのは

 目標を決めること。

 何をなすのか、を決めていない。

 そこが大きい

◎デンマーク600万人

 9政党

 国として何を目指すかを話す。

 目指すべきゴールはみな一緒。

◎日本人は細かいhowを気にしすぎ。

 ”Why”を大事にした方がいい。

◎自分の会社のために

 無料でやってくれる人が何人いるか?

◎会社のスローガンは、

 毎日の働き方にどうつながっているか?

(★slogan:大辞泉より:

 団体や運動の主義・主張を、簡潔に言い表した語句。標語。)

◎はたらく、とはどういうことか?

 本業、副業とかじゃなく

 ”共感する”こと。

 ディスられることを恐れない。

Pronoia Way

(★ピョートルさんの会社。

  Pronoiaは、ギリシャ語の先読み、の意味。

https://en.oxforddictionaries.com/definition/pronoia

Play work(うそぴょーん)

遊ぶように働く

・・・冗談なしにまじめな話はしない。

Implement first(しくじったっすー)

・・・新しい失敗は大歓迎

Offer Unexpected(がんばります)

・・・ポリシーをもって断り、代案を示す。

DSC00561.JPG

(★このWay、すごく良いなぁ。

  石井も、創業期にスケッチブックに描いたIDEAPLANT Way、もっとリバイスして、外に出そうか。少なくともパートナ企業には、共有していきたいものではある。)

Whyをいかに、

 行動パターンにするかが大事。

◎五年後の働き方

・オリンピックが終わってギリシャ化⇒ユニコーンを!

・パラレルワーク

・オリンピック来て、刺激に。会社は変わらなきゃいけない。

・五年後は、変わっていなければ、やばい。

◎日本のコニュニティーに入るには、

 腰の低さが必要。

◎日本の波は、のりやすい。


 IMG_4413.JPG

(★ピョートルさんに挨拶した際に、二人でとってもらいました。頭が良くて、人や社会への愛がある、そして成果も出す。こういう人たちの話を聞ける機会は、本当に貴重で、主催してくださった皆さん、ありがとうございます。頭の栄養が増えました。)

posted by 石井力重 at 17:36 | アイデアプラント 5th(2018-2020)



カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(67)
ideaplant 作品(26)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(86)
知であそぼう(4)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(167)
アイデアプラント 5th(2018-2020)(16)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(373)
アイデア・スイッチ(39)
アイデアの技法(224)
メソッド&ハウツー(191)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(124)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(14)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(434)
仙台(4)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(9)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(41)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(13)
311special(6)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)
過去ログ
2018年07月(8)
2018年06月(12)
2018年05月(11)
2018年04月(7)
2018年03月(8)
2018年02月(6)
2018年01月(2)
2017年12月(6)
2017年11月(12)
2017年10月(3)
2017年09月(3)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(5)
2017年05月(8)
2017年04月(5)
2017年03月(8)
2017年02月(6)
2017年01月(6)
2016年12月(10)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(5)
2016年07月(6)
2016年06月(9)
2016年05月(11)
2016年04月(10)
2016年03月(12)
2016年02月(15)
2016年01月(32)
2015年12月(41)
2015年11月(28)
2015年10月(11)
2015年09月(5)
2015年08月(10)
2015年07月(6)
2015年06月(6)
2015年05月(7)
2015年04月(19)
2015年03月(4)
2015年02月(7)
2015年01月(6)
2014年12月(6)
2014年11月(9)
2014年10月(12)
2014年09月(11)
2014年08月(11)
2014年07月(14)
2014年06月(2)
2014年05月(8)
2014年04月(6)
2014年03月(10)
2014年02月(2)
2014年01月(5)
2013年12月(7)
2013年11月(6)
2013年10月(8)
2013年09月(10)
2013年08月(11)
2013年07月(17)
2013年06月(7)
2013年05月(11)
2013年04月(11)
2013年03月(6)
2013年02月(13)
2013年01月(11)
2012年12月(34)
2012年11月(13)
2012年10月(8)
2012年09月(12)
2012年08月(13)
2012年07月(40)
2012年06月(27)
2012年05月(23)
2012年04月(15)
2012年03月(17)
2012年02月(23)
2012年01月(10)
2011年12月(20)
2011年11月(32)
2011年10月(18)
2011年09月(22)
2011年08月(24)
2011年07月(32)
2011年06月(20)
2011年05月(7)
2011年04月(34)
2011年03月(74)
2011年02月(36)
2011年01月(36)
2010年12月(50)
2010年11月(47)
2010年10月(57)
2010年09月(36)
2010年08月(42)
2010年07月(39)
2010年06月(64)
2010年05月(74)
2010年04月(78)

Powered by さくらのブログ