2008年09月17日

創作をする人に向けた仕事

今日は早朝から創造支援のあるクライアントのために、分析的な仕事をしていました。

この案件は、創作をする人に向けた仕事で、いつもの商品開発、事業開発系とは、土俵が違います。でも、創造の本質には、共通するものがあります。なので、今日一日はじっくりと「クライアントの描いた講義用教科書」を読み返し、メモをとりました。

シナプス風にメモをとる変わったメモ法「マインドマップ」というものでメモをとりました。

また、その方とのこれまでのメールのやりとりを、ざっと要素化して拾い上げました。

講義用教科書とやりとりしたメール深く読み、要素を拾い上げたところで、今日の作業は終わってしまいました。

ちなみに、あと半日あれば、するはずだった作業はこうです。

STEP1「要素の上位20%抽出」
 大事な要素でこうせいされている単語群、
 しかしその中でもさらに重要な20%はどれか。
 選ぶ作業は、「短時間で、俯瞰的な認知をする力」を活用します。
 メモを紙に出力して、すべてをいっぺんに、見まわして
 「これは、重要」というものに
 蛍光マーカーでマークします。

STEP2「20%要素の構造化」
 上位20%の要素を構造化して、グループにまとめます
 並列のグループは、グループ同士の概念上の近さを基準に、並べます。
 対立や補足関係のグループは、認知しやすいように、適宜、配置します

STEP3「残りの80%を流し込む」
 構造化された骨子は、いわば、概念上の広域MAP。
 残らせた80%は、詳細MAPで初めて見えてくるもの。
 骨子にフックをもたせるようにして、
 残り80%を主たる構造につなげます。

STEP4「流しこめないものを処理する」
 流しこもうとしたが、フックが形成できなかった要素が
 出てきます。必ず。
 これは、関係性が、認知できていないものです。
 フックを形成するために、
 その位置づけ、か、他の要素との関係性、を
 さがす、あるいは、補う(生成する)ことが必要です。
 あるいは、話の主題には、のってこない要素。


こんな感じで、創造支援をしています、という一例の紹介でした。ビジネス系、開発系は、かなり、創造のプロセスに対して、科学がすすんでいます。しかし、作品作りなど、アートに近い分野になるほど、その物差しやらプロセスは、良く分かっていません。そういう未踏エリアを科学するには、上記のような「シンプルモデル化」作業をして、お手伝いをしています。



カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(76)
ideaplant 作品(28)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(87)
知であそぼう(5)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 6th(2021-2023)(6)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(167)
アイデアプラント 5th(2018-2020)(93)
オンライン・ワークショップ&研修(41)
執筆作業と拙著(2)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(406)
アイデア・スイッチ(39)
アイデアの技法(227)
メソッド&ハウツー(194)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(134)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(17)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(446)
仙台(5)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(12)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(43)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(17)
311special(7)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)
『すごいブレスト』2020年(8)
過去ログ
2022年01月(3)
2021年12月(2)
2021年11月(7)
2021年10月(2)
2021年09月(1)
2021年08月(2)
2021年07月(5)
2021年06月(1)
2021年05月(3)
2021年04月(3)
2021年03月(6)
2021年02月(7)
2021年01月(13)
2020年12月(10)
2020年11月(9)
2020年10月(3)
2020年09月(9)
2020年08月(8)
2020年07月(4)
2020年06月(20)
2020年05月(9)
2020年04月(10)
2020年03月(9)
2020年02月(4)
2020年01月(6)
2019年12月(2)
2019年11月(2)
2019年10月(1)
2019年09月(1)
2019年08月(5)
2019年07月(1)
2019年06月(5)
2019年05月(3)
2019年04月(10)
2019年03月(6)
2019年02月(2)
2019年01月(8)
2018年12月(4)
2018年11月(3)
2018年10月(9)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年07月(8)
2018年06月(12)
2018年05月(11)
2018年04月(7)
2018年03月(8)
2018年02月(6)
2018年01月(2)
2017年12月(6)
2017年11月(12)
2017年10月(3)
2017年09月(3)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(5)
2017年05月(8)
2017年04月(5)
2017年03月(8)
2017年02月(6)
2017年01月(6)
2016年12月(10)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(5)
2016年07月(6)
2016年06月(9)
2016年05月(11)
2016年04月(10)
2016年03月(12)
2016年02月(15)
2016年01月(32)
2015年12月(41)
2015年11月(28)
2015年10月(11)
2015年09月(5)
2015年08月(10)
2015年07月(6)
2015年06月(6)
2015年05月(7)
2015年04月(19)
2015年03月(4)
2015年02月(7)
2015年01月(6)
2014年12月(6)
2014年11月(9)
2014年10月(12)
2014年09月(11)
2014年08月(11)
2014年07月(14)
2014年06月(2)
2014年05月(8)
2014年04月(6)
2014年03月(10)
2014年02月(2)
2014年01月(5)
2013年12月(7)
2013年11月(6)
2013年10月(8)

Powered by さくらのブログ