2009年08月29日

好きなことを仕事のするのは難しい、しかし、それには続きがある

昨日、優れた経営者の方とお話をしている時に「好きなことを仕事にするのは難しいと言われますが、どう思われますか?」と聞かれました。そのことをふと朝も考えていたのですが、今こう思っています。

「好きなことを仕事にするのは難しい」というフレーズはあまりに有名で、チャレンジャーや若者の未成熟な選択肢を再検討させる強い効果があります。(ただ、効果が強すぎる薬のようにみえます)。

このフレーズ、正しくは後ろ側に次の言葉が付くべきだと、私は思います。

「 好きなことを仕事にするのは難しい。
  しかし、心をこめて、やり抜くことができる仕事は
  そこにしかない 」

と。

別に心をこめなくても給与はもらえますし、やり抜くつもりのない仕事に従事することだって、決して否定されることではないと思います。ただ、しかし、その人が「心をこめて、生涯の仕事と本気で思って情熱を注げる仕事」を望むのであれば、苦しい道を行くのも苦ではない。と私は思います。好きなことを仕事にしたら、結構苦しくてだめだった、ということも事実としてあるとは思います。芸術系の仕事とかアーティスト系の仕事は、経済価値とのリンクが曖昧なので、ご飯を食べにくい。それも事実です。なので100%とはいいませんが、しかし、好きなことに1000日(3年)迷いなく情熱を注いで仕事をすれば、必ず細いけれども道は拓ける、と私は信じています。その細い糸の先には、その人にしかみることのできない景色が待っている、必ず。そう思います。多くの志しある経営者の方やある種のプロデューサーと呼ばれるような役割を担ってきた人々を見ると、そう思うのです。



 好きなことを仕事にするのは、難しい。
 しかし、心をこめて、生涯の仕事として本気で打ち込む仕事を
 して、日々を生きていきたいならば、本人には苦ではない。


若者に、「君はどうかな?本当に生涯の仕事とするしごとかな?」
「迷うようなら、やり抜くことは、難しいかもしれませんよ」
と問いかける先人たちの知性が
「好きなことを仕事にするのは、難しい」
の言葉の本来の姿ではないか、と思うのでした。
posted by 石井力重 at 10:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記、価値観、仙台オススメ



カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(61)
ideaplant 作品(26)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(84)
知であそぼう(4)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(161)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(356)
アイデア・スイッチ(38)
アイデアの技法(219)
メソッド&ハウツー(189)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(119)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(13)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(434)
仙台(4)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(9)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(41)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(13)
311special(5)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)