2009年09月30日

非対称のフォルムの時代

TRIZにおける「技術の進化トレンド」には、
対称→非対称、という発展のトレンドがあります。

2つの面から、それは支持されていると思います。

一つ目は、大量生産。
大量生産にむく製品は、平面的であり、対称的。
少量で高い価値のものを生産する時代には、
大量生産のための形状、という制約は徐々に外れるでしょう。
(個別には、子供用の靴など、産業レベルですでに生じました)

二つ目は、手の非対称性。
円や円柱状の形状は、人間の手のひらのとっては
引っかかりがなくて、余計に力がいる。
UD性のたかいステープラーでは、
手のひらになじむように卵型のフォルムが採用されています。
人間の体には、軸対称・左右対称である部分も認められますが
それ以上に、非対称の部分が多くあります。

二つ目は、大量生産の作り手にとっては都合の悪いものでした。
これまでのようは大量生産の産業から、産業が転換するこの時期、
多分、非対称のフォルムにより、
「価値(おもに使いやすさや、人間の少ない筋力での操作)」
の高い製品が増えると思います。

短期的にはそうではないものも登場するでしょうし、
価格勝負のエリアではそういうトレンドは出現しないかもしれません。

ただ、一部の産業を見通す指針には、なるはずです。
posted by 石井力重 at 16:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | 社会動向を見る



カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(61)
ideaplant 作品(26)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(84)
知であそぼう(4)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(161)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(356)
アイデア・スイッチ(38)
アイデアの技法(219)
メソッド&ハウツー(189)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(119)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(13)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(434)
仙台(4)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(9)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(41)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(13)
311special(5)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)