2009年12月10日

高い目線や高い志しの人の効能

ホンダのあるベテラン・エンジニアさんはかつておっしゃいました。

 人間が大きな力を出せるのは、「怒りの感情」か「高い志し」だ。
 長い時間にわたって、出せるのは、後者しかない。

人間、大きな力を長い時間だそうとしたらその活動の心臓部(エンジン)は、「大志」なのかな、と思ったのでした。


今日は、西日本の某・優良企業に務めている方からメール(のお返事)を頂きました。実は、ブレスターの初版(今、ブレスターは、第5版です)をかってくださったお客さんで、それ以来、長い時をこえてのお付き合いをさせてもらっています。アイデア・ワークを実施する機会もいただいたこともあります。その方の文章はいつも、どこか目線が高くて(でも、あからさまにはそうは表現しない奥ゆかしき文化をおもちで)、読んでいていつも、力をもらえるのでした。

それから、PHPグループの方からもメールを先程もらいました。今、あるお仕事でやり取りしている方です。彼らの商品で有る「記事」の質は「これがプロの仕事というものか・・・」と、その感嘆するほどの仕事されるのですが、メールの添え書き的なコメントも、とても高い志しが行間にかおる、というものでした。メールをもらう度に、すがすがしくなる。そんなメールです。

文章というのは、記号とその配列パターンで構成されたものであって、手書きでもない電子メールはなおさら、情報量がすくないのですが、そういうものにも、しっかりと、「相手の心の温度をぐっと上げる」ような何かを、のせてくる。『未来に明るいものがあると思わせる』そういう文章って、ありますね。


高い目線や高い志しの人の効能、それは、接する人を、不思議と温めること。

彼らは、近くにいると、周囲を暖める「メンタル的な遠赤外線」みたいな人なのだなぁと、私の中での心象風景には、ふと、うつりました。



カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(74)
ideaplant 作品(28)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(87)
知であそぼう(5)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(167)
アイデアプラント 5th(2018-2020)(62)
オンライン・ワークショップ&研修(34)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(398)
アイデア・スイッチ(39)
アイデアの技法(226)
メソッド&ハウツー(193)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(131)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(16)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(438)
仙台(4)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(12)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(42)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(16)
311special(7)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)
過去ログ
2020年09月(5)
2020年08月(8)
2020年07月(4)
2020年06月(20)
2020年05月(9)
2020年04月(10)
2020年03月(9)
2020年02月(4)
2020年01月(6)
2019年12月(2)
2019年11月(2)
2019年10月(1)
2019年09月(1)
2019年08月(5)
2019年07月(1)
2019年06月(5)
2019年05月(3)
2019年04月(10)
2019年03月(6)
2019年02月(2)
2019年01月(8)
2018年12月(4)
2018年11月(3)
2018年10月(9)
2018年09月(3)
2018年08月(1)
2018年07月(8)
2018年06月(12)
2018年05月(11)
2018年04月(7)
2018年03月(8)
2018年02月(6)
2018年01月(2)
2017年12月(6)
2017年11月(12)
2017年10月(3)
2017年09月(3)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(5)
2017年05月(8)
2017年04月(5)
2017年03月(8)
2017年02月(6)
2017年01月(6)
2016年12月(10)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(5)
2016年07月(6)
2016年06月(9)
2016年05月(11)
2016年04月(10)
2016年03月(12)
2016年02月(15)
2016年01月(32)
2015年12月(41)
2015年11月(28)
2015年10月(11)
2015年09月(5)
2015年08月(10)
2015年07月(6)
2015年06月(6)
2015年05月(7)
2015年04月(19)
2015年03月(4)
2015年02月(7)
2015年01月(6)
2014年12月(6)
2014年11月(9)
2014年10月(12)
2014年09月(11)
2014年08月(11)
2014年07月(14)
2014年06月(2)
2014年05月(8)
2014年04月(6)
2014年03月(10)
2014年02月(2)
2014年01月(5)
2013年12月(7)
2013年11月(6)
2013年10月(8)
2013年09月(10)
2013年08月(11)
2013年07月(17)
2013年06月(7)
2013年05月(11)
2013年04月(11)
2013年03月(6)
2013年02月(13)
2013年01月(11)
2012年12月(34)
2012年11月(13)
2012年10月(8)
2012年09月(12)
2012年08月(13)
2012年07月(40)
2012年06月(27)

Powered by さくらのブログ