2010年07月29日

Run、Think、Make

仕事の3要素を、私の仕事の三要素を、中学生レベルの英語単語で言うと、こうかな、とふと思いました。

■Run

発想ツール開発のためには、いろんな知の交流やアイデアの混ぜあいが必要で、あちこちに言って、いろんな人と合います。ワークショップやアイデアワークの設計のためにもいろんな場所へ次々と。

■Think

アイデアの熟成、未成熟な着想を創造的所産レベルに引き上げるために、知的生産の時間が、それもかなりまとまった時間が費やされます。走ってから考えるフェーズに入ると、大抵半日ぐらい、眠くなります。

■Make

アイデアは形にする。インプットはアウトプットにする。Creationというとハードルをあげてしまうので、あえて”作る”としたいところ。既存のものを新しい解釈で、とか、Editだって、十分ありです。また、オリジナルのアイデアについてのワークでも、初期的なアイデアを講演に使える「スライド」にするとか、「簡単な試作品」にするとか、そういうMake段階へ。


私の経験則ですが、アイデア(考えたこと、頭の中で生産された何か)は、インプット-アウトプットのセットにすると、社会に残るようになります。

もっと踏み込んで言うと「私がした仕事が、私を離れて社会に残ってくれるようになる」ようです。ブレスターや智慧カードはその最たる例です。誰が作ったかなんて忘れ去られたってよくって、それが未来の誰かの新しい取り組みに少しでも役に立つ、ということが、うれしい、わけです。作り手としては。自分がこの世の中にいなくなった後にも、意思が残るのって素敵だと思います。私は。


□次はまたR

作ったら、また、Runです。あちこち走って製品化。製品になったものを必要としてくれる場でワークショップ。


なお、製品(発想支援ツール)ばかりがこのRTMの対象じゃなくて、知的コンテンツも対象です。たとえば創造工学の範疇にある各種の発想技法、創造技法を、現代的な実践可能なワークショップにするとか、誰かのノウハウを依頼を受けて、シンプルなアイデアワークのプロセスにするといったことも含め。



カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(68)
ideaplant 作品(26)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(86)
知であそぼう(4)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(167)
アイデアプラント 5th(2018-2020)(16)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(373)
アイデア・スイッチ(39)
アイデアの技法(224)
メソッド&ハウツー(191)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(124)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(15)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(434)
仙台(4)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(9)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(41)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(14)
311special(6)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)
過去ログ
2018年09月(2)
2018年08月(1)
2018年07月(8)
2018年06月(12)
2018年05月(11)
2018年04月(7)
2018年03月(8)
2018年02月(6)
2018年01月(2)
2017年12月(6)
2017年11月(12)
2017年10月(3)
2017年09月(3)
2017年08月(3)
2017年07月(5)
2017年06月(5)
2017年05月(8)
2017年04月(5)
2017年03月(8)
2017年02月(6)
2017年01月(6)
2016年12月(10)
2016年11月(7)
2016年10月(2)
2016年09月(2)
2016年08月(5)
2016年07月(6)
2016年06月(9)
2016年05月(11)
2016年04月(10)
2016年03月(12)
2016年02月(15)
2016年01月(32)
2015年12月(41)
2015年11月(28)
2015年10月(11)
2015年09月(5)
2015年08月(10)
2015年07月(6)
2015年06月(6)
2015年05月(7)
2015年04月(19)
2015年03月(4)
2015年02月(7)
2015年01月(6)
2014年12月(6)
2014年11月(9)
2014年10月(12)
2014年09月(11)
2014年08月(11)
2014年07月(14)
2014年06月(2)
2014年05月(8)
2014年04月(6)
2014年03月(10)
2014年02月(2)
2014年01月(5)
2013年12月(7)
2013年11月(6)
2013年10月(8)
2013年09月(10)
2013年08月(11)
2013年07月(17)
2013年06月(7)
2013年05月(11)
2013年04月(11)
2013年03月(6)
2013年02月(13)
2013年01月(11)
2012年12月(34)
2012年11月(13)
2012年10月(8)
2012年09月(12)
2012年08月(13)
2012年07月(40)
2012年06月(27)
2012年05月(23)
2012年04月(15)
2012年03月(17)
2012年02月(23)
2012年01月(10)
2011年12月(20)
2011年11月(32)
2011年10月(18)
2011年09月(22)
2011年08月(24)
2011年07月(32)
2011年06月(20)
2011年05月(7)
2011年04月(34)
2011年03月(74)
2011年02月(36)
2011年01月(36)
2010年12月(50)
2010年11月(47)
2010年10月(57)
2010年09月(36)
2010年08月(42)
2010年07月(39)
2010年06月(64)

Powered by さくらのブログ