2017年03月01日

【ご案内】農業ビジネス勉強会+アイデアソン(3月3日、東京)

開催が明後日、という段階ですが、イベントの一般募集枠が公開されましたので、ご紹介します。


日時:2017年3月3日 19:00〜21:30

主旨と対象者:(主催者さんのサイトより、引用します)

”通信の新しい規格である5G。単に通信速度が速くなるだけでなく、あらゆるものがインターネットに接続されるIoTと相まって、世の中の仕組みが大きく変わる契機となります。
この5G時代の食品流通がどういう可能性を秘めているのか、アイデアソンで探ってみたいと思います。
ファシリテーターには、創造工学の専門家で、各種アイデア創出ツールの開発を手がけるアイデアプラント代表の石井力重氏を迎え、刺激的で濃密な120分の企画となっております

<対象の方>
・農業ビジネス、新しい食品流通に関して興味関心がある方
・新しい通信規格5Gを活用した今後のビジネス機会に興味がある方
・新しいサービスや企画に関するアイデアソンに興味関心がある方 ”

ideathon_ideaplant.png

対象者となる方の範疇の方で、かつ、この夜ちょうど開いてたので、ぱっとブレストでもするか、という方がいらしたら、ぜひご検討ください。

アイデアワークショップとしては、構成内容はかなりライトなワークデザインにしてありますので、お気軽にどうぞ。


2017年02月25日

【ご案内】アイデアモデリングコース(宮城、3月9日-10日)

東北や、日本各地で、アイデアの効いたモノづくりを取り組まれている方に向けて、宮城の公的機関の特別な講座をご案内します。(講座まで半月という短期の募集告知です。)

日時:2017年3月9日&10日 10:00〜17:00

   (最寄り駅:泉中央駅。そこからタクシーやバスで20〜30分。宮城大そば)

対象:宮城県内のモノづくりに取り組む方を想定対象者としていますが、全国各地の企業人や個人の方でももちろん参加できます。

費用:主催は、宮城県の公的機関(宮城県産業技術総合センター)ですが、二日間で3万円弱の費用はかかります。(その費用が非常にお得だったと思ってもらえる内容を提供します。)

内容:
一日目:3Dプリンターで作ってみたいものを、ブレスト手法やTRIZの簡単なメソッドを持ちいて各自、発想し、素描し、現場の造形機の見学ツアーもへて、ブラッシュアップをしていきます。
二日目:それを題材に、各自が、3DCADで、アイデアを出力可能なフォルムにしていきます。形にすることでより創造力が引き出されます。



Idea_Modeling_2017.png



(講座のベースである「みやぎデジタルエンジニアリングセンター」のWEBページはこちら )

この講座は、「アイデア創出だけで終わり」ではありません。それを、(造形機での出力が可能な)フォルム(のビジュアルデータ)にまで、していくことを、少人数でがっちりやっていく点に大きな特徴があります。

単に、3DCADの学習講座とも、アイデアだけで終わりの場でもありません。Imagine&Make、をセットでやります。モノを作る制約を一度は外して考えますが、最後は作れるものに収斂させていきますし、形にするためのツールを学ぶともっといろんな造形のアイデアが浮かびます。この考えると作るのサイクルのミニマムサイクルをこの講座では、実体験できます。

ご興味があればぜひ、ご検討ください。

なお、仙台市内の方であれば、二日間は自宅から通うと思いますが、開催場所は仙台市の最北端にありますので、交通機関での移動が大変だ、という方は、近くにあるロイヤルパークホテルに宿泊してもいいでしょう(センターまで徒歩1キロぐらい)、あるいは、仙台の中心地にホテルを取って夜は、東北の味を堪能する、というのもおススメです。(仙台市内からセンターまでは、朝1.5時間ぐらい見ておいた方がいいかもしれませんが。)

なお、この講座のオーガナイザーは、アイデアプラントのフラッグシップ製品である「ブレスター」(ブレストを自然と学ぶカードゲーム。受賞作品です。)の開発支援をしてくださった方で、コンセプトデザイン、フォルムデザイン、情報デザイン、いろんなデザインワークに長けた方ですので、彼に接する二日間であることも、大きな利点です。私にとっては、デザインの素養を育ててくれた先生(年齢は同じ年ですが)でもあります。

2017年02月20日

メンズクラブ編集長さんのブログ

普段はオープンなワークショップしか書いていませんが、今回は特例で、ちょっとだけ紹介を。

ハースト婦人画報社さんの雑誌の一つにメンズクラブがあります。
数ある男性ファッション雑誌の中でも伝統ある雑誌です。

編集長の戸賀さんは、紙面によく登場しますので、購読している人にはよく知られている編集長さんです。
その戸賀さんのブログで、1月20日のワークショップ(の休憩のシーン)がつづられています。

戸賀さんご本人は、雑誌紙面で拝見する以上に、佇まいに雰囲気のある魅力的な方でした。

各社のでのクリエイティブ・ワークショップをしている中で、同社でのワークショップはつよく印象にのこるものでした。

”良い戦略の条件とはそうだ、こういうものだった”と、はっきりと、思い出し直すような、そんな一日でした。

リーダたちが未来を洞察していく視力の強い人たちであり、出版界隈の大きな変化の時代の中で、大きく進化と発展を遂げていかれるでしょう。

posted by 石井力重 at 16:36 | アイデアプラント 4th(2015-2017)

2017年02月12日

アイデアWSデザイン講座の第三期を実施しました。

アイデアWSデザイン講座_三期.jpg

企業内のイノベーション担当者や、創造的な活動をされている個人に向けた講座(アイデアワークショップ・デザイン講座)を、千代田区の会場で実施しました。(2017年2月11日〜12日、千代田区)

IMG_7807.JPG


これは、アイデアをMappingしているところです。
こうして、タイムラプス動画で見てみると、良く動く人、どっしり構えている人、皆をリードしている人、など、場の印象をざっと把握することが出来ますね。


スライドを掲載します。

(受講者の皆さんへ:PDFファイルをご希望の方は、事務局のSさんまで、受講から三日以内にほしい旨を連絡してください。)

追記:

今回の参加者さんのお一人が、私の話(二日間、超びっちり話す)をその場で絵巻物に書き出してくださいました。

IMG_7822.JPG

IMG_7823.JPG

IMG_7819.JPG

大阪のHさん。

その書かれているものは、蛇腹式のホワイトボード、ジャバランです。欧文印刷さんの製品です。


さて、今回も日本各地からご参加いただき、皆さん、本当にありがとうございました。
今回の二日間が、皆さんの創造的努力や事業発展にほんの一助にでもなれていましたら、幸甚です。

posted by 石井力重 at 23:24 | アイデアプラント 4th(2015-2017)

2017年02月09日

重要なのはマイナスのものから利益を得ること

”人生で最も重要なことは、プラスのものをうまく使いこなすことではない。
それは馬鹿にでもできる。
本当に重要なのはマイナスのものから利益を得ることだ。
それには頭がいる。
それが知恵のある者と愚か者とを分ける。”

デール・カーネギー
『原題:How To Stop Worrying And Start Living(邦題:悩まずに進め)』

この文章のくだりでは、こんなことが語られています。

ある時、がらがら蛇ばかりの使いようのない土地を所有してしまった人がいた。がっかりするかわりに、そこを使って、ガラガラヘビ農場(養蛇場、という意味だと思われます)を始めます。
そして、ガラガラヘビが医薬品企業に売れていきます。ガラガラヘビから薬ができるため。
最終的にその街は、ガラガラヘビの有名な観光地になっていき、地名にもなった、と。

プラスを高度に使い事も大変すばらしいと思いますが、それはさておき、重要なのはマイナスのものから利益を得ること、と言い切るあたり、気持ちいいです。(補足:正確には、この文章自体は、カーネギーが別の同時代の作家の言葉の引用として、用いていますが。)

マイナスが多くて使いようのない土地、欠点が多くて使いにくい素材、マイナス的要素を多く持つ組織、そうしたものをカバーして消し去る、かわりに、それをそのまま活かしてしまうことを、発想の視点としては、大事にしたいなぁと、アイデアの側に立つ私も思うのです。

余談です)

旅仕事の始まる前、急な仕事の増加で深夜仕事をして、いま、上がる寸前にこのブログを更新しています。
仕事というのは平均的にあらわれず、突発的にピークを迎えることが年に何度かあります。
それを何とかしよう、というのが、カバーする考え方ですが、そのまま活かすことで何か利益を得ることができないか、利益といっても貨幣的なものだけでなく、そのほかの何か、、、例えば、『突発的に仕事のピークが出現した時の処方箋』をメモしておいて、ある程度たまったら、それを編集して、一つの本にしてみる、とか。あるいは、例えば、『忙しい時に限って湧く、発想』がありますが、それをメモしておいて、アイデアストックを充実させる、というももありそうです。

忙しくなくなるようにする、のではない。
忙しいままであることを受け止め、そこから何か有益なものを引き出すせるはずだ。
そんなことを考えつつ、今日は、帰路を行こうと思います。
posted by 石井力重 at 02:45 | 日記、価値観、仙台オススメ



カテゴリ
プレスリリース&メディア掲載(60)
ideaplant 作品(25)
一人ブレスト(20)
電子書籍コンテンツを意識して(2)
今日の一枚(2)
IDEAVote/アイデアを、チームでスマートに楽しく評価していくツール(45)
アイデアプラントの試作の目線(84)
知であそぼう(4)
アイデアプラント 1st (2005-2008)(251)
アイデアプラント 2nd (2009-2011)(580)
アイデアプラント 3rd(2012-2014)(122)
アイデアプラント 4th(2015-2017)(152)
アイデアワークショップ(&アイデア創出の技術&創造工学の講演)(349)
アイデア・スイッチ(38)
アイデアの技法(217)
メソッド&ハウツー(189)
研究(創造工学)/検討メモ&資料(119)
研究(創造工学)/発表論文&スライド(11)
TRIZ(143)
日記、価値観、仙台オススメ(434)
仙台(3)
Fandroid(11)
フリー・オートシェープ素材(ご自由にどうぞ)(2)
創造工学の絵本(5)
社会活動/全般(39)
社会活動/Five Bridge(11)
シリコンバレー(23)
面白法人KAYAC(9)
社会動向を見る(9)
カード・メソッド(todoとideaと会話をカードで可視化)(2)
研究(MOT)/検討メモ&資料(41)
研究(MOT)/発表論文&スライド(3)
ベンチャープラン「音co知心」(8)
MMJ(37)
事業化コーディネータのお仕事(165)
航海マネジメント・ツール(11)
道具考/pomera(6)
道具考/scansnap(14)
道具考/YUREX(1)
道具考/iPod touch(21)
道具考/ALL(32)
道具考/iPad(8)
ブレイン・ペーパー(1)
石井力重とは(9)
8月22日(12)
311special(5)
ideaplantに、お仕事を依頼してみませんか(9)
創業初年度の確定申告(8)
こども用(4)
iPad+アイデアワーク(10)
旅先にて(11)
Finland(5)
新しい知識を学ぶ(1)
ブレストカフェ(2)
気づきは仮説に過ぎず。だが表現すべし。(1)
アイデアプラント・ノート(1)
加藤昌治さんと石井力重の「往復書簡」(4)
ファシリテータの小ネタ(1)